ありすのおすすめスキンケア

【口コミ評判】ナチュリエ ハトムギ浸透乳液を使ってみた

プチプラ大容量ハトムギ化粧水でお馴染みのナチュリエの乳液「ハトムギ浸透乳液」を使ってみました。

たっぷり230ml入って825円とお得な価格設定。

お顔にはもちろん、身体全体のかさつきが気になる部分のケアに惜しみなく使えます。

※LIPSのプレゼントに当選してお試しさせて頂きました。

ナチュリエ ハトムギ浸透乳液とは

肌にうるおいを与えてスキンコンディションを整える浸透乳液です。

  • @cosme ベストコスメアワード2021 乳液 上半期新作 第1位
  • 美的 美容賢者が選ぶ2020年プチプラベストコスメ スキンケア部門 第3位

など、ベストコスメにも選ばれている注目のコスメですね✨

シンプルなグリセリンやミネラルオイルをベースに、ハトムギエキスや疑似セラミドなどの訴求成分が入っています。

「浸透乳液」ってあまり聞き慣れないジャンルですが、基本的には普通の乳液だと思って使ってもOKです。

浸透について

この製品のコンセプトは「従来の乳液より浸透する」ということ。公式サイトにもこのような図が出ています。

引用元:https://www.naturie-net.jp/milk/

公式の説明によると、浸透の仕組みは「水分となじみがよく、水分保持力に優れた、保湿成分ベタインを配合」と書かれています。

成分について詳しいことは成分解析の記事に書いています。

ナチュリエ ハトムギ浸透乳液を使ってみた

ナチュリエ ハトムギ浸透乳液の現品を使ってみました。

まず容器形状についてひとつ不満。

230ml入りの乳液の容器って、思ったより重いんですよね。

持ち上げて手に出すときに、少しだけ力が必要だし、ぐらつきます。

この容量なら、ポンプ式の容器の方が使いやすかったな~ 。

まぁポンプ式にするとお値段数十円上がるかもだし、妥協点ですね。

使ってみた感想は、容器から出してすぐのテクスチャはもったりしています。

油分はミネラルオイルがベースということもあり、軽いワセリンを塗ったような使用感ですね。

ちゅるちゅる~と伸びてはくれますが、馴染むと言うよりは表面にオイルがペタっと残るので、人によってはベタベタやテカリが気になるかもしれません。

一応、多少の浸透感はあって、水溶性の保湿成分はお肌に馴染んでくれる感じはしますが、「多少」のレベルかなぁ。

保湿力は、混合肌の私は夏に使うには問題なし。

ただし冬だとちょっと厳しいかもしれません。

香料は入っておらず、ほんのり原料臭はしますが、ほぼ無臭です。

全体的に悪くはないんですが、「ここがスゴイ」と思うような大きなメリットもなし。

  • お手頃価格で購入したい
  • 余計な植物エキスは要らない
  • クセが少なく使いやすい乳液が欲しい
  • ワセリンを少し軽くしたような保湿感が好き

といった条件に当てはまるなら合うんじゃないかな。

関連記事
ありす

ありす

美容ブロガー・日本化粧検定1級

美容、メイク、おしゃれ等にはまっている20代の3児のママ。
コスメレビュー、コスメ成分解析、コスメサブスク、ファッションレンタルなどの情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です