イニスフリー グリーンティーシードセラムN【全成分&成分解析】

  • URLをコピーしました!

緑茶成分をテーマにしたイニスフリーの大ヒット美容液・グリーンティーシードセラムNの成分解析です。

目次

ベース成分がやや不安

ベースの保湿成分がプロパンジオールになっています。

抗菌性を持つ保湿成分で、主流の保湿成分であるグリセリンやBGよりは、やや刺激になりやすいかも。

また、全成分の4番目に変性アルコール(エタノール)の記載があります。

めちゃくちゃ刺激が強いってわけではありませんが、やや不安のある構成です。

訴求成分をチェック

数が多いので、目立ったものだけ書きます。

  • チャ葉エキス・・・製品のコンセプト成分。お肌を整える植物エキス。
  • チャ種子油・・・チャから摂れる油脂。お肌の水分蒸発を防ぎ、柔らかく整える。
  • 乳酸桿菌培養溶解質・・この製品では緑茶乳酸菌。お肌のバリア機能や保水力をサポート。
  • ナイアシンアミド・・・人気の美容成分。お肌を整え、ハリ弾力をサポートする。
  • アラントイン、パンテノール、グリチルリチン酸2K・・・お肌を整え、肌荒れを防ぐ。
  • ヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、アセチルヒアルロン酸Na・・・角質層で水分を抱え込んで保湿する。
  • 3−O−エチルアスコルビン酸(VCエチル)・・・水溶性のビタミンC誘導体。肌での分解を必要とせず、そのまま届いてお肌を整える。

他にもいろいろはいっていて、訴求成分のラインナップはめちゃめちゃ豪華です。

ただし、発酵エキスやVCエチルあたりは、人によって合う・合わないがけっこう分かれやすい成分。

ベースの成分にもやや不安があるし、敏感肌向けとは言えない構成ですね。

お値段は80mlで3,190円で比較的買いやすい価格帯だし、口コミでの評判はなかなか良さげ。

合う・合わないが分かれそうな部分はあるものの、合う人には結構良さそうなコスメだと思います。

全成分と配合目的

成分名目的評価
ベース
プロパンジオールベース(保湿・抗菌)
グリセリンベース(保湿)
変性アルコールベース
1,2-ヘキサンジオールベース(保湿・抗菌)
トレハロースオリゴ糖(保湿)
チャ葉エキス植物エキス(整肌)
チャ種子油油脂(エモリエント)
ナイアシンアミド整肌・ハリ弾力
乳酸桿菌培養溶解質発酵エキス(整肌)
スクワラン炭化水素油(エモリエント)
ベタインアミノ酸誘導体(保湿)
異性化糖保湿
BGベース(保湿)
アラントイン整肌
パンテノール整肌
エチルヘキシルグリセリン保湿・抗菌
グリチルリチン酸2K整肌
ヒアルロン酸Na保湿
ヒアルロン酸保湿
3−O−エチルアスコルビン酸水溶性ビタミンC誘導体(整肌・製品の抗酸化)
カカオエキス植物エキス(保湿・製品の抗酸化)
加水分解ヒアルロン酸保湿
ヒアルロン酸クロスポリマーNa保湿
カプリリルグリコール保湿・抗菌
アセチルヒアルロン酸Na保湿
エトキシジグリコール溶剤
スクロース保湿
オリーブ油脂肪酸セテアリル非イオン界面活性剤(乳化)
水添レシチン両性界面活性剤(乳化)
オリーブ油脂肪酸ソルビタン非イオン界面活性剤(乳化)
イソステアリン酸ソルビタン非イオン界面活性剤(乳化)
ポロキサマー235不明(乳化?)
ポロキサマー338不明(乳化?)
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー合成ポリマー(増粘・ゲル化)
(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー合成ポリマー(乳化安定)
ローカストビーンガム多糖類(増粘・ゲル化)
デキストリン増粘
クエン酸Naph調整・キレート
トロメタミンph調整
クエン酸ph調整
乳酸ph調整orピーリング
没食子酸エピガロカテキン製品の抗酸化
トコフェルソラン製品の抗酸化
EDTA-2Naキレート
香料香料

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ありすのアバター ありす コスメコンシェルジュエージェンシー

美容、メイク、おしゃれ等にはまっている20代の3児のママ。
コスメレビュー、コスメ成分解析、コスメサブスク、ファッションレンタルなどの情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次