【成分解析で選んだ】本気のシワ改善化粧品まとめ

  • URLをコピーしました!

Instagramで1.5万人にスキンケア情報を発信するコスメコンシェルジュエージェンシー(日本化粧品検定1級)のありすです✨

【毎日更新中】Instagramはこちら⇒@alice_kaiseki

今回は本気の人に使って欲しい、成分解析で選んだおすすめのシワ改善化粧品をまとめてみました✨

この記事で書くのは「多少お金がかかっても、良い化粧品を使いたい」って人向けのアイテムが中心。

プチプラ価格でシワ改善を探したい人向けの記事は、後日別に公開します!

目次

シワ改善は「点」と「面」で考えよう!

シワ改善化粧品を選ぶとき、まず考えたいのは「点」のケアと「面」のケアどちらを強化するのか。

「点」のケアは、目元・口元のパーツに深く出やすいシワに対してのケア。

「面」のケアは、お顔全体にも広がるシワに対してのケアです。

「面」のケアは、お顔全体に広がるシワに対してのケア。

「点」のケアと「面」のケアでは、最適なアイテムが異なるんです。

どちらが重要かと言われると、自分が気になる方をより強化すればOK。

理想は「点」と「面」それぞれのケアを同時に取り入れることかな。

「点」のシワ改善はこの2成分がおすすめ

現在、日本で承認されている「シワ改善」の有効成分は3種類。

  • ニールワン
  • レチノール
  • ナイアシンアミド

このうちメカニズムや効果的に「点」のシワ改善におすすめなのは[ニールワン]と[レチノール]。

[ニールワン]はPOLA独自のシワ改善成分でリンクルショットメディカルセラムNにのみ配合されています。

真皮成分を分解する酵素(好中球エラスターゼ)の働きを抑えることで、真皮成分の分解を抑制し、真皮成分生成のサポートでシワの改善を促す成分です。

保湿だけのケアでは難しい、悩みの深いシワの改善におすすめの成分。

[レチノール]は他社でも使える成分ですが、安定性の都合などでシワ改善として認められているのは資生堂の技術が使われた[レチノール]製品のみです。

ヒアルロン酸の生成やお肌のターンオーバーをサポートし、シワの改善を促す成分。

やや強めの成分なので肌との相性や紫外線対策に注意が必要ですが、早く実感したい人におすすめの成分です。

「点」のシワ改善を選ぶなら「POLA」か「資生堂」が効率的だよ!

「面」のシワ改善は自由度が高い

「点」のシワ改善成分としておすすめしたのは、POLAの[ニールワン]と資生堂の[レチノール]。

しかし、この2つはコストや成分の特性上、お顔全体のケアとしては使いにくい成分です。

そこで、「面」のシワ改善として取り入れたい成分はナイアシンアミド

「点」のケアとして紹介した2成分と比べると効果は穏やかですが、お顔全体に使えるアイテムが多く出ていて、刺激になりにくいのが特徴です。

お値段もお手頃で、安いものだと1,000円前後から入手可能。

どのブランドでも使用できる成分で、4,000円程度の予算があれば、成分が工夫されたアイテムをたくさん選べるので、「点」のケアよりも自由度が高いです。

「点」のシワ改善のおすすめアイテム

現状では、プチプラ価格で[ニールワン]や[レチノール]が有効成分になったシワ改善化粧品はありません。

最安値のアイテムでも15gで円です。

どうしてもプチプラで探したいなら、[ナイアシンアミド]配合の部分用シワ改善化粧品ありますが、それなら「面」のケアとして取り入れた方が良さそう。

他にも、他社の[レチノール]配合製品を使う手もありますが、シワ改善として効果効能が正式に認められたものではありません。

今回は「シワ改善化粧品」として正式に認められている、おすすめの3製品をご紹介します。

ポーラ リンクルショットメディカルセラムN

20g ¥14,850

シワ改善成分[ニールワン※]を配合した、POLAの美容液です。

2021年に発売6ヶ月で35万本売れた大ヒット商品。

真皮成分を分解する酵素(好中球エラスターゼ)の働きを抑えるという珍しいメカニズムを持ち、シワの深い悩みにアプローチします。

[ニールワン※]が有効成分になった製品は日本でこれだけなので、他の製品で代用することはできません。

そして8年間、片側のほうれい線にリンクルショットを塗り続けた研究員の檜谷さんの顔写真を見ると、説得力が凄いんです。

「お金をかけてでも、化粧品でシワ改善をしたい!」という人には、まずコレを使ってみて!!

お得情報:そのままのお値段で約4,650円分のPOLA製品サンプルが貰えるよ!※期間限定。終了の可能性あり。

※ニールワン成分名:三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム

15g ¥6,380

[純粋レチノール※]でシワを改善する部分用クリームです。

レチノール自体は他社でも使えて、お肌のハリ不足や透明感アップ等に人気がある成分。

しかしレチノールは安定性が低く、医薬部外品の有効成分としての配合が難しいんです。

資生堂の[純粋レチノール※]は独自の技術で安定配合し、酸素を通さない特殊なチューブを使用することで、「シワ改善成分としてのレチノールの配合」を日本で唯一認められています。

ヒアルロン酸の生成をサポートし、お肌の水分量を高めることでシワを改善するメカニズム。

他の2成分よりも「今あるシワを、早くどうにかしたい!」って人におすすめ度が高い成分です。

続けやすいお値段で本気のシワ改善ができる、コスパの良いアイテムだよ!

※有効成分レチノールのこと

SHISEIDO バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト5

20g ¥14,740

簡潔に言うなら、エリクシールのレチノバイタルクリームの上位版です。

レチノバイタルクリームは有効成分が[純粋レチノール※]のみで、シワ改善に特化した製品でした。

ディープレチノホワイト5は同じように[純粋レチノール※]を配合しつつも[4MSK][トラネキサム酸][グリチルリチン酸ジカリウム][酢酸DL-α-トコフェロール]の合計5つの有効成分を配合したクリーム。

これ1本でシワ改善だけでなく美白・肌荒れ防止も叶えてくれます。

「5つの成分を有効成分として認められる」というのは非常にハードルが高いことなんです。

少し高くても、1本にいろんな機能を求める人はこっちがおすすめ!

※有効成分レチノールのこと

「面」のシワ改善のおすすめアイテム

「面」のシワ改善におすすめの成分・ナイアシンアミドは、どの会社でも利用できる成分なので、さまざまなブランドから選べます。

今回は研究・成分・設計が工夫されていて、お顔全体にデイリー使いしやすいアイテムから選んでみました。

アテニア ドレススノー

ローション150ml ¥3,960
デイエマルジョン 60ml ¥3,300
ナイトクリーム 35g ¥4,730

シワ改善をしながら、美白も追求したい人におすすめ。

ナイアシンアミド配合のシワ改善化粧品。

有効成分以外にも、独自機能成分「サーチュライザーS6r」と独自開発「発酵コラーゲン」がお肌のハリ弾力をサポートします。

さらに肌内で行き場を失った「彷徨いメラニン」の対策(抑制のこと)に着目した「メラノナビゲーション機能」を搭載。

シワ改善分野も美白分野も、研究を重ねた処方でしっかりアプローチしてくれます。

テクスチャーにもこだわりが強く、ダマスクローズを基調としたアロマの香りで、使用感もデパコス級なスキンケアラインです。

ここで紹介している3ブランドのうち「使用感」が1番好き!もちろん成分も実力派だよ❤

お得情報:14日分の化粧水・日中用乳液・クリームと、人気のクレンジング&洗顔料のサンプルが1,580円で試せるよ!

ザ・レチノタイム

ローション:160ml ¥4,070
ミルク:125ml ¥4,070
クリーム:30g ¥5,500

少しお高めでも、しっかりと成分&技術が工夫されたものを使いたい人におすすめ。

マツモトキヨシとナリス化粧品が共同開発したスキンケアブランドです。

有効成分はナイアシンアミドですが、その他の成分にレチノール誘導体を配合。

さらに独自の高浸透技術「RTダイレクト」で、届けにくいところまでしっかり成分を届けてくれます。

ローションは角質クリア成分配合、ミルクはスムースリッチ処方、クリームはラッピング成分配合などアイテムごとにも細かい工夫が散りばめられています。

この中では1番「攻めたケア」寄りのラインかな~!

お得情報:ローションとミルクの7日分トライアルが880円で売ってるよ!

ファンケル エンリッチプラス

各30ml ¥1,870

予算を抑えてシワを改善しながら、お肌のハリ弾力アップを目指す人におすすめのアイテムです。

シワ改善の有効成分[ナイアシンアミド]に加え、[エクトイン][メマツヨイグサ抽出液][加水分解コラーゲン液-4]のトリプルハリ肌成分(保湿)を配合。

さらに「速攻型エクトインカプセル」で、肌に素早く成分を届けてくれます。

乾燥や摩擦などのダメージから肌を守る[スイトピー花エキス][シソ葉エキス]も配合。

サイズが30mlと小さめですが、コクがあるテクスチャなので、1回の使用量は少なく、長持ちするアイテムです。

2,000円以下で買えるアイテムですが、デパコス並に工夫されているよ!

お得情報:化粧液・乳液1ヶ月分と人気商品のサンプルのセットが1,800円で試せるよ!

まとめ

「点」のシワ改善化粧品と「面」のシワ改善化粧品。

それぞれにおすすめのアイテムを3つずつ紹介しました。

「結局どれがおすすめ?」ってなっちゃいますが、ここで紹介した6つは順位のつけようがありません。

  • 予算
  • 肌との相性
  • 好み

次第で、好きなものを選べば良いと思います👍

全部おすすめだけど、どうしても選べないのであれば、それぞれで1番続けやすいお値段の「エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム」「ファンケルエンリッチプラス」を使えば良いかな~と思います。

Q

シワ改善は「シワ改善専用の化粧品」じゃないと出来ないの?

A

シワ改善の化粧品は「決まった有効成分を一定量配合し、シワ改善の効果効能が厚生労働省に認められたもの」です。シワ改善ではない一般化粧品でも、成分や相性によってシワが薄くなる可能性はありますが不確定なもの。シワ改善を本気でするなら、効果効能が認められた医薬部外品がおすすめです。

※この記事にはPR(アフィリエイト)が含まれますが、PRの有無は関係なく、本気でおすすめできるものだけを載せています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ありすのアバター ありす コスメコンシェルジュエージェンシー

美容、メイク、おしゃれ等にはまっている20代の3児のママ。
コスメレビュー、コスメ成分解析、コスメサブスク、ファッションレンタルなどの情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次