【全成分&成分解析】ちふれ 泡洗顔

コスメ雑誌・LDK the Beautyの2020年2月号・泡洗顔フォームでA評価を獲得した、ちふれ泡洗顔の成分解析です。

  • 成分解析は各成分の一般的な配合目的を記載したもので、製品の効果効能を保証するものではありません。
  • 一部のコスメは、ブログ(可愛くなりたい)にて、レビューを掲載しています。
  • リニューアル等により全成分が変更される可能性があります。見つけた場合はお問い合わせフォームから
(有)医薬部外品の有効成分に該当する成分
おすすめの美容成分
肌質によっては乾燥・刺激・アレルギーの原因になる可能性がやや高い成分
乾燥・刺激・アレルギーの原因になる可能性がかなり高い成分
(旧) 旧表示指定成分に該当する成分

180ml ¥605

メインの洗浄成分はアミノ酸系ですが、アミノ酸系の中ではそこそこ洗浄力の高いものを使用。

石けんベースの洗顔料ほどではありませんが、洗浄力は高めです。

ざっと見た感じ、特にこれといって特徴的なものは見当たりませんでした。

低価格&シンプルな洗顔をお探しの方向けです。

ローズマリーの精油が入っているので、好きな人にはおすすめです。

全成分と配合目的(予想)

成分名目的評価
ベース
グリセリンベース(保湿)
ジグリセリン保湿
BGベース(保湿)
ココイルグリシンKアミノ酸系陰イオン界面活性剤(洗浄)
ラウロアンホ酢酸Na両性イオン界面活性剤(洗浄補助)
ソルビトール糖アルコール(保湿)
DPGベース(保湿)
ローズマリー葉油精油(香料)
PEG-60水添ヒマシ油非イオン界面活性剤(乳化)
フェノキシエタノール防腐剤
EDTA-2Naキレート
トコフェロールビタミンE(整肌・製品の抗酸化)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です