ありすのおすすめスキンケア

2,000円以下のプチプラシワ改善ブランドまとめ

まず前提として伝えておきますが、今回紹介するシワ改善コスメの有効成分は「ナイアシンアミド」だけ。

現在日本で承認されている承認成分は3つで、「ニールワン」はPOLA、「レチノール」は資生堂の高価格ラインにのみ入っている成分。

プチプラで配合されているシワ改善の有効成分は「ナイアシンアミド」しかありません。

ナイアシンアミドは、ニールワンやレチノールに比べてマイルドな効果だと言われていますが、その分「プチプラで手に入る」「敏感肌でも使いやすい」「商品によっては美白効果も承認されている」といったメリットがあります。

50の恵

  • 50の恵 薬用リンクルクリーム 90g ¥1,700
  • 50の恵 養潤液プレミアム 230ml ¥1,418

「50種類の養潤成分」をテーマにしたロート製薬のエイジングケアブランドです。

ジェルクリームはシワ改善のみ、オールインワンは美白コスメとしても承認されています。

どちらも訴求成分として3種類のコラーゲンを配合。

他にもヒアルロン酸、酵母エキス、植物エキスなどの訴求成分をたっぷり配合しています。

ネイチャーコンク

  • 薬用 リンクルケア ジェルクリーム 80g ¥1,480

ナリス化粧品のドラッグストア販売向けブランドです。

シワ改善と美白として承認された、オールインワンジェルが出ています。

浸透型コラーゲン、ヒアルロン酸や、韓国コスメのシカ成分としてお馴染みのツボクサエキスも配合。

お手軽にケアしたい人にはおすすめのアイテムです。

フォーザエフ

  • 薬用リンクルクリアエッセンス 15ml ¥1,485
  • 薬用リンクルクリアハンド UV 60g ¥1,320
  • 薬用リンクルクリアBBクリーム 30g ¥1,320

ナリス化粧品×マツモトキヨシ・ココカラファイングループのコラボで作られた、シワ改善専門のブランドです。

他ではあまり見かけない、ローラー美容液、ハンドクリーム、BBクリームの展開。

どれもシワ改善と美白の両方で承認されているコスメです。

基本のスキンケアではありませんが、プラスで使えるのが嬉しいポイントです。

無印良品

  • エイジングケア薬用リンクルケアクリームマスク 80g ¥1,990
  • エイジングケア薬用リンクルケア美容液 30g ¥1,490

シンプルな良コスメを展開する無印良品のエイジングケアラインです。

クリーム、美容液がシワ改善で承認されています。

クリームはオリブ油やシア脂をベースにしたこってり重めの高保湿クリーム。

美容液は水溶性の保湿成分をベースに、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分を配合しています。

肌ラボ 極潤 エイジングケア

  • 肌ラボ 極潤 薬用ハリ化粧水 170ml ¥1,133
  • 肌ラボ 極潤 薬用ハリ乳液 140ml ¥1,133
  • 肌ラボ 極潤 薬用ハリクリーム 50g ¥1,699

ロート製薬の基本のプチプラブランド・肌ラボのエイジングケアラインです。

シワ改善の中では珍しく、化粧水・乳液・クリームのラインで発売されています。

どれもシワ改善と美白で承認されています。

よく似たパッケージのリニューアル前のエイジングケアラインはシワ改善ではないので、間違えないように注意してください。

OTHELLO(オセロ)

  • 化粧水 150ml ¥2,000
  • 乳液 80ml ¥2,000
  • アイクリーム 20g ¥1,980

あまり知名度はありませんが、お手頃価格でライン使いできるシワ改善ブランドです。

化粧水・乳液・アイクリームが2,000円で売られていて、美容液も3,000円。

どれもシワ改善と美白で承認されています。

成分は植物系がメインで特に目立った要素はないのですが、口コミの評価が結構高いので試してみる価値はあると思います。

※OTHELLOについて補足。私が確認したタイミングでは2,000円でしたが、発売記念セールで安くなっているようです。価格は変動する可能性があります。

今回紹介したアイテムまとめ

関連記事
ありす

ありす

美容ブロガー・日本化粧検定1級

美容、メイク、おしゃれ等にはまっている20代の3児のママ。
コスメレビュー、コスメ成分解析、コスメサブスク、ファッションレンタルなどの情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です