オルビス・クリスマスコフレ2021【成分解析&お得度チェック】

  • URLをコピーしました!

この投稿はスキンケア用品のクリスマスコフレの内容を「成分解析」「定価換算」でチェックしています。キラキラ感はブチ壊しの内容なので苦手な方はご注意ください。

オルビスの2021年クリスマスコフレ(スキンケアコフレ)の内容を成分解析&定価換算でチェックしてみました。

今年のオルビスのスキンケアコフレは、イラストレーターの長場雄さんとのコラボデザイン。

発売日は10月22日(金)。

オルビス公式オンラインショップやオルビス直営店にて販売予定です。

公式Instagramの画像を見る限り、スキンケアグッズは通常デザインで、箱がコラボデザインです。

入浴剤と、同時に発表されたポータブル化粧水(9月22日発売)はコラボデザインみたいですね。

コフレの中身はこちら。

  • 洗顔料: オルビスユーウォッシュ (トライアル)14g
  • 化粧水: オルビスユーローション (本品)180ml
  • 保湿液: オルビスユーモイスチャー (トライアル)9g
  • 入浴剤: リリース&フロウ クレイバス(本品)25g×8包
目次

成分解析してみた

オルビスユーのラインは過去に成分解析を投稿済みです。

今回はざっくりした解説だけするので、さらに詳しく知りたい方は個別記事をご確認ください✨

オルビスユーライン共通点
オルビス独自の複合保湿成分・キーポリンブースターを配合。角層を潤いで満たし、本来の力を発揮しやすい肌環境に整えます。
オルビスユーウォッシュ(洗顔料)
石けんベースの洗顔料。洗浄力は普通~やや高めかも。
コンディショニング成分が入っているので、すべすべ洗い上がるけれど、敏感肌さんには不向きかも。
オルビスユー ローション(化粧水)
けっこう浸透力が高そうな処方。キーポリンブースターで角層を潤いで満たす。「水ワセリン」と呼ばれるORBIS独自の成分で、油分を入れずにリッチでコクのあるテクスチャを作っています。
オルビスユー モイスチャー(ジェル状保湿液)
化粧水に後に使う乳液のような位置付けですが、油分は入っておらず、増粘剤やポリマーで水分の蒸発を防ぎます。
油分が入ったスキンケアがお肌に合わない人にはおすすめ。
訴求成分は化粧水とほぼ同じです。

入浴剤は「本品」と記載がありますが、コフレ限定のアイテムみたいです。

お風呂に入れるだけでなく、少量の水で溶かしてクレイパックとしても使えると書かれていました。

成分が確認できなかったので、解析は難しそうです。

定価換算してみると・・・

アイテムコフレ内容量 現品内容量現品定価定価換算
洗顔料14g120g1,980円231円
化粧水180ml 180ml 2,970円2,970円
保湿液9g50g3,300円594円
入浴剤25g×8包限定品限定品限定品
※現品は一番小さなサイズで計算

合計は3,795円+入浴剤8包でした。

コフレの値段は5,500円なので、入浴剤分を考えても、価格相応か、ちょっと損な気もします💦

「お得にコスメをGETしたい」って人には不向き。

  • 限定の入浴剤が欲しい
  • 長場雄さんの限定デザイン箱が欲しい

って人向けのコフレかなって印象です。

せめて箱がポーチだったら良いのにな~と思いました。

ちなみにコラボデザインで数量限定発売されるオルビスユーミストは50mlで1,980円。成分はまだ公開されていませんが、オルビスユーの化粧水が良い感じなので、これも当たりな気がします。

オルビスユーはもっと安く試せます

「オルビスユーのスキンケアが使ってみたい」ってだけなら、公式通販で7日分のお試しセットが購入できます。

化粧水が現品ではなく20mlのミニサイズですが、お値段は980円。

入浴剤は入っていませんが、時期によっておまけがつくことも。

また、おまけ付き980円のお試しセットは初回限定ですが、公式・amazon・楽天などでは1,320円で7日分のお試しセットが売っており、こちらは初回じゃなくても購入可能です。

>>オルビス公式オンラインショップ(お試しセット)はこちら

レビュー記事を見る

オルビス製品の解析を見る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ありすのアバター ありす コスメコンシェルジュエージェンシー

美容、メイク、おしゃれ等にはまっている20代の3児のママ。
コスメレビュー、コスメ成分解析、コスメサブスク、ファッションレンタルなどの情報を発信しています。

コメント

コメントする

目次