優しいシンプルオールインワン✨ナチュアヴェール モイストアップジェル【口コミ感想】

ありす

こんにちは✨美容ブロガーのありすです。

今回は、シンプルで優しい成分配合のオールインワンジェル『ナチュアヴェール モイストアップジェル』を使ってみました。

刺激になりやすい成分を避け、保湿メインのスキンケアができる優しいジェルです。

会員登録で割引あり

公式サイトはこちら

📝ナチュアヴェール モイストアップジェルの商品情報📝

ナチュアヴェール モイストアップジェル

商品名ナチュアヴェール モイストアップジェル
販売元株式会社地の塩社
公式サイトhttps://www.chinoshioya.com/fs/chino2019ec/series_natureveil/gel
内容量60g(約1ヶ月分)
定価2700円+税
最安値2430円+税※公式サイト
購入方法公式サイト、楽天
支払い方法クレジットカード、代金引換、後払い(コンビニ・郵便)

感想をカンタンにチェック♪

  • シンプルで使いやすい保湿ジェル
  • ぷるぷるんとしたジェルのテクスチャが良いしべたつかない
  • オールインワンと呼ぶには単品での保湿力が足りない
  • 成分解析をしたところ、肌にかなり優しい配合

ナチュアヴェール モイストアップジェルはひとつで化粧水、美容液、クリーム、化粧下地の4役をこなすオールインワンジェルです✨

生協などでも取り扱いがある、無添加シンプル処方のスキンケアブランド『ちのしお屋』の商品。

強い美容成分は入れずに、肌本来が持っている機能をサポートして土台を整える成分配合しています。

7種類の植物由来美容エキス(チューべロース多糖体、水添レシチン、ベタイン、ノイバラ果実エキス、イワベンケイ根エキス、タマリンドガム、ホホバ油)と、コラーゲン、ヒアルロン酸、植物由来セラミドなどのシンプルな保湿成分で構成❗

ぷるぷる&べたつきすぎないさっぱりしたテクスチャで、スキンケアの仕上げに嬉しいアイテムです👍

会員登録で割引あり

公式サイトはこちら

💕ナチュアヴェール モイストアップジェルを使ってみた【口コミ感想】💕

ナチュアヴェール モイストアップジェルを実際に使ってみました。

ナチュアヴェール モイストアップジェル

容器は60gサイズのジャータイプ。

個人的にはジャータイプは衛生面が気になるのであまり好きではありません💦

せめてスパチュラと内蓋をつけてほしかった😅

ナチュアヴェール モイストアップジェル

中身は薄いクリーム色をしたぷるんとしたジェルです。

着色料は入っていないので、成分の色っぽいですね👍

ナチュアヴェール モイストアップジェルのテクスチャ

テクスチャは、しっかり形ができるような硬めのジェル状。

優しく伸ばしていくとするする~っと伸びて、お肌にしっかり膜を作ってくれるような使用感です。

ナチュアヴェール モイストアップジェルのテクスチャ

ナチュアヴェール モイストアップジェルのテクスチャ

粘度がけっこうあるのでベタつくかな?と思いきや、塗って1分後にはサラッと乾いてベタつきませんでした。

モロモロも出ないので、朝のメイク前でも安心して使えます✨

ナチュアヴェール モイストアップジェルの使い方

オールインワンなので、洗顔後のスキンケアはこれ1本でも問題ありません。

1本で乾燥が気になる場合は、先に化粧水をつけてから使うことが推奨されています。

使い方は洗顔後の清潔なお肌に、適量を馴染ませるだけ。公式から量や塗り方の指定は特にありませんでした。

私のおすすめの塗り方は、頬などの乾燥しやすい場所に乗せて伸ばしていき、鼻や額は残ったジェルをうす~くつけるようにしたら、全体のバランスが整いました。

【ナチュアヴェール モイストアップジェルの感想】においなどのクセや刺激はあった?

香料が入っていないのですが、原料臭がけっこうしっかり感じられました。

無香料の化粧品によくあるにおい。エタノールは入っていないので、ツンとした感じではないです。

使用感のクセはほとんどなく、使いやすい感じ。

優しい成分なので、プチ敏感肌(混合肌)の私でも刺激を感じず使えました。

【ナチュアヴェール モイストアップジェルの感想】オールインワンでは保湿力が足りない

ナチュアヴェール モイストアップジェルは洗顔後のスキンケアが1本でできるオールインワンジェルですが、私にはこれ1本では保湿力は足りませんでした💦

先に化粧水をさっとつけて、乳液やクリーム代わりとして使うとちょうど良い感じです。

【ナチュアヴェール モイストアップジェルの感想】肌の油分バランスは良い感じ

何日か継続して使ってみたところ、主に鼻あたりのテカテカベタベタが収まりました。

油分があまり入っていないジェルなので、皮脂に悩んでいる人にもちょうど良いかもしれません。

【ナチュアヴェール モイストアップジェルの感想】肌全体の調子も整ってる❗

ナチュアヴェール モイストアップジェル

お肌全体の調子もめちゃくちゃ良い❗ってほどではありませんが、整っています👍

優しい成分配合で、使いやすい保湿ジェルを探している方には良いんじゃないんでしょうか✨

会員登録で割引あり

公式サイトはこちら

※私が使った感想です。効果・効能を保証するものではありません。

🛒ナチュアヴェール モイストアップジェルの販売店・最安値通販。公式・amazon・楽天どこがお得?🛒

公式amazon楽天
thumb_www_chinoshioya_com
通常価格2700円+税
会員登録で2430円+税
取り扱いなし2700円+税
送料500~1000円
5000円以上で送料無料
500~880円
5500円以上で送料無料
特典会員ランクに応じて最大10%ポイント還元楽天ポイントが貯まる
いちばんオトクな【公式サイト】で買う

ナチュアヴェール モイストアップジェルの販売店は公式サイトと楽天のみ。楽天も公式の楽天市場店になります。

定期購入での割引はなく、最安値は公式の会員登録価格。

楽天で買うとポイントが貯まるので、人によってはそちらのほうがお得になるかもしれません。

店頭での購入は、LOFTや東急ハンズやドンキホーテ、ドラッグストア等で探しましたが見当たりませんでした。

🔍ナチュアヴェール モイストアップジェルの成分解析🔎

水、グリセリン、BG、ぺンチレングリコール、ベタイン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、サッカロミセスセレビシアエエキス、イワベンケイ根エキス、チューべロース多糖体、ノイバラ果実エキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ホホバ種子油、タマリンドガム、アルギニン、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、水添レシチン、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール、ラウリン酸ポリグリセリル-10、トコフェロール、カルボマー

※ピンクが特に良い成分、ブルーは悪影響が気になる成分です。

成分評価
(4.0)

化粧品でよく使われる、シンプル&安全性の高い成分で作られたオールインワンジェルです。

メインとなる保湿成分は、安全性の高いグリセリンとBG。

ペンチレングリコールは高濃度で配合されると刺激になりやすいですが、配合量が3番目なのでそこまで気にしなくても良さそう。

『ベタイン』『ヒアルロン酸Na』『チューべロース多糖体』など他の成分も基本的には【保湿】がメインで構成されている感じですね✨

セラミドは入っているのですが、ヒト型セラミドに比べて効果の劣る疑似セラミド『ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)』なのがちょっと残念💦悪い成分ではないんですけどね😥

 

成分を見ても実際の使用感でも、ゲル化剤(増粘剤・ポリマー)がけっこう入っていて、ぷるんとしたテクスチャになっています。

タマリンドガムの作用かと思われる、ゼリーのようなちゅるんとしたテクスチャが独特で、私はけっこう好き💕

ル化剤は肌を閉塞するとも言われている成分なんですが、完全にフタをするわけでもないので、個人的には悪くないと思いっています。

ポリマーの感じが苦手な人は、そもそもオールインワンジェルは不向きで、乳液やクリームの油分でフタをするしかないですね💦

 

ただし使ってみた感じでも、みずみずしさが少ないので、化粧水としての役目はあんまり果たさないんじゃないかと思います💦

化粧水後の乳液・クリーム代わりならかなり優秀なんですけどね😥

 

商品説明に「化粧下地」の機能もこなすと書いていますが、成分を見る限り、夜に使っても刺激のある成分はなさそう🌙

 

アルコール(エタノール)、着色剤、香料、作用の強い美容成分、精油などの、肌の刺激になりやすい成分は入っていません。

基本的には敏感肌の人でも使いやすい、シンプルで優しい保湿メインのジェルですね👍

油分が少ないジェル状なので、乳液やクリームのベタベタ感が苦手な人でも使えるかも❗

脂性肌やニキビ肌の人の乳液代わりとしての相性も悪くないと思います。(グリセリンが高濃度なので完全にさっぱりではなく、人によっては合わない可能性あり)

ベースほぼすべての化粧品に配合されているベースとなる成分です。水溶性の成分を溶かし、化粧品を作り上げます。単体では蒸発してしまうため、水と結びつく性質を持つ保湿剤(グリセリン、BG、DPG、PGなど)と共に配合することで保湿効果が得られます。水自体に特別な効果はありませんが、刺激や毒性などは一切なく、化粧品の成分の中で最も安全です。
グリセリン保湿ベースとなる保湿剤の中で最も保湿・保水効果が高い成分です。成分を溶けやすくしたり、低温でも固まりにくくしたり、粘度を保つ目的で配合されます。ヒアルロン酸Naやコラーゲンなど水溶性の保湿成分と組み合わせると相乗効果で保湿力を高めます。グリセリンと水が混ざるときには熱が発生するので、配合量を増やすと温感コスメにもなります。他のベース保湿成分と比べたデメリットは、静菌作用が低いこと、べたつきやすいこと。高濃度で配合されている場合はニキビ肌や脂性肌との相性は悪いです。皮膚刺激はほとんどなく、ベースの保湿成分の中で安全性が最も高い成分です。
BG保湿化粧品で多く用いられるベースの保湿剤です。グリセリンに比べて保湿効果は劣りますが、使用感がさっぱり軽く、静菌作用も持っています。油性成分を混ざりやすくしたり、粘度を低下させる役割も。成分表示の後方に記載されている場合は、植物エキスの抽出培養として使われている可能性が高く、保湿や静菌作用はほぼありません。皮膚への刺激性の声もありますが実際の毒性は低く、ベースの保湿成分の中ではグリセリンの次に安全なものです。
ぺンチレングリコール保湿化粧品で多く用いられる保湿成分です。保湿剤の中ではさらっとした使用感を持っています。抗菌性があるので、防腐剤の量を減らす目的でも使用されます。防腐効果を持つため、高濃度で配合されると刺激になる可能性があるので注意しましょう。
ベタイン保湿植物や海産物などに含まれるアミノ酸誘導体。さらさらした質感で、テクスチャを良くする目的でも配合されます。陽イオン、陰イオンの両方を持つ両性界面活性剤ですが、お肌への刺激性はほとんどありません。医薬品や食品にも使用される、安全性の高い成分です。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)保湿疑似セラミドとも呼ばれ、人間の肌に存在する細胞間脂質・セラミドと似た性質を持ちます。セラミドと全く同じ効果があるとは言い切れませんが、近い作用を持ち、低コストで配合出来るのがメリットです。角質の柔軟化、水分の蒸発を防ぐ作用があります。製品の安定化やべたつき防止効果も。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
サッカロミセスセレビシアエエキス保湿酵母の一種で、酸化ストレスに作用する成分です。肌荒れやハリに対しても効果があると言われています。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
イワベンケイ根エキスエイジングケア抗糖化作用、コラーゲンやエラスチンの生成促進、皮膚の活性代謝の促進、抗酸化、保湿などの効果があります。レチノールと共に配合することで、レチノールの働きを高める効果もあります。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い天然成分です。
チューべロース多糖体保湿肌に塗ると皮膜を形成し、乾燥からお肌を保護します。シロキクラゲ多糖体と併用することで、単体で配合するよりも高い保湿効果が望めます。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
ノイバラ果実エキス保湿フラボノイド、タンニン、カロテノイドなどを多く含み、角質層に水分を与えてお肌を保湿します。抗酸化、色素沈着抑制、抗老化、収れん作用も。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い天然成分です。
ヒアルロン酸Na保湿保水性や浸透性に優れており、お肌に潤いを与え、なめらかに整えます。人の体の中に存在する成分で、細胞と細胞の間で、水分の保持やクッションのような役割をしています。ヒアルロン酸Naの粉末1gで2~6Lの水分保持力があると言われています。とろみが強く、化粧水なら0.01%の配合量でもテクスチャが変わり、1%を超えるとゲル状になります。分子量が大きくなるほど粘度が高くなりますが、成分表示を見ても分子量は確認できません。グリセリンと組み合わせると相乗効果で保湿力を高めます。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
加水分解コラーゲン保湿水溶性コラーゲンを加水分解して小さくしたもので、より高い浸透力を持っています。肌の土台で水分を蓄える保湿の役目を持っています。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
ホホバ種子油保湿ホホバは昔から肌の保湿や傷の治療に使われてきました。肌の表面に膜を作り、水分の蒸発を防ぎます。肌なじみがよく、さっぱりした使用感が特徴。気温が約7℃以下になると固形に変化しますが、品質上の影響はありません。アクネ菌のエサにならないので、ニキビケア商品の保湿成分としても使われます。他の植物性オイルと比べて酸化・劣化しにくいのも特徴です。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い天然成分です。
タマリンドガム増粘ゲル化や硬さ調整のために配合されます。肌密着性が高く、メイクアップアイテムによく使われます。キャンデリラロウやカルナウバロウなどの代わりとして使われることが多いです。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
アルギニン保湿人の体内に存在するアミノ酸の一種で天然保湿因子(NMF)にも含まれます。単体での保湿効果は高くありませんが、他の成分と一緒に、天然保湿因子(NMF)に近い成分を作り上げる効果があります。他にも肌バリア改善、毛髪修復、ph調整などの役割を持ちます。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
エチルヘキシルグリセリン保湿グリセリンと同等の保湿効果を持ちます。抗菌作用・消臭作用を持っているので、防腐剤代わりとしても使われています。防腐効果を持つため、高濃度で配合されると刺激になる可能性があるので注意しましょう。
キサンタンガム増粘よく使われる天然由来ポリマー(多糖類)で、製品のとろみをつける目的で配合されます。乳化の安定性を作ったり、皮膚に膜を作る働きもあります。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
水添レシチン両性イオン(アンホ)界面活性剤・乳化剤レシチン系で、洗浄作用はほとんどなく、基本的には乳化補助として配合されます。乳化作用もゆるやかなので、水添レシチンのみで乳化することは少ないです。セラミドのように保湿効果やお肌の保護効果も持っています。リポソームを作り、不安定な成分を包み込むこともできます。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
1,2-ヘキサンジオール保湿化粧品で多く用いられるベースの保湿剤です。BG、DPG、PGと共通の構造を持ち、同じような保湿効果があります。抗菌力が優れているので、防腐剤としての役割も強いです。防腐効果を持つため、高濃度で配合されると刺激になる可能性があるので注意しましょう。眼睛刺激も指摘されています。お子さんへの使用、目の付近への使用は特に注意しましょう
フェノキシエタノール防腐剤菌に対して強い抗菌作用があり、製品内での微生物の繁殖を防ぎます。パラベンが効かない微生物にも有効で、刺激も弱めですが、その分高濃度で配合する必要があるので、パラベンとどちらが安全かは比較できません。化粧品の配合上限(1%以内)での使用では刺激はほとんどありませんが、皮膚バリア機能が壊れている場合はごくまれに軽度の刺激が起こる可能性があります。基本的に、防腐剤としてはお肌に悪影響が少ない部類なので無理にさけるほどの成分ではありません。
ラウリン酸ポリグリセリル-10非イオン(ノニオン)界面活性剤・乳化剤グリセリンエステル系で、分子の大きさによって●の部分の数字が変わり、数字が大きいほど水に馴染みやすく、小さいほど油に馴染みやすくなります。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
トコフェロール酸化防止主に製品の酸化防止のために配合されることが多いですが、肌への抗酸化作用も期待できます。皮膚刺激や毒性もない安全な成分です。
カルボマー増粘剤・乳化安定よく使われる合成ポリマーで、製品にとろみをつける・ジェル化させる目的で配合されています。同じ名前でも増粘効果が異なるものが多数存在します。アルカリ性の成分と反応するので、水酸化Kや水酸化Naと共に配合されます。製品の乳化や油分・粉を分散させる役割もあります。天然ガム類(多糖類)よりも増粘効果・均一性・温度変化に対する安定性が優れているのが特徴。肌に乗せると塩分や脂肪酸の影響で水のようにさらっとした性質に変化します。皮膜を作って水分の蒸発を防いだり、肌をバリアする機能も。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
会員登録で割引あり

公式サイトはこちら

👄他の人の良い口コミ・悪い口コミ・評判👄

  • これ1つでも乾燥しなかった
  • ふっくらもちもちになった
  • ニキビができにくくなった
  • 肌なじみが良い
  • 肌が柔らかくなった
  • 敏感肌でも刺激を感じず使えた
  • べたつかずに使えた
  • ポロポロしたカスが出ないから朝も使える
  • クセやにおいが少ないので使いやすかった
  • 肌が乾いて調子が悪くなった
  • 単品では保湿力が足りない
  • 保湿力が足りなかった
  • 使用後にべたつきを感じた
  • 成分にポリマーが多いのが気になる

ありす

口コミでかなり意見が別れていたのが保湿力について。

「全然保湿出来なかった」人もいれば、「これ1本でも足りた」人も。

これは完全に肌質次第ですね💦おそらく、もともとの肌の水分量が多く、優しい洗顔料を使っている人なら足りるのかと思います。

私は1本では保湿力は足りない派で、軽く化粧水をつけたあとに塗れば保湿力は足りました。

優しい成分で作られているからか「乾燥」以外が原因の、刺激を感じた人はほとんどいませんでした。

会員登録で割引あり

公式サイトはこちら

※@コスメ、楽天、amazon、ブログ、SNSで見つけた口コミを要約したものです。効果・効能を保証するものではありません。

❓よくある質問❓

これ1本でスキンケアができるの?

オールインワンジェルなので、洗顔後のスキンケアはこれ1本でもOKです。でも私が使った感じだと、みずみずしさが少ないので先に化粧水をつけないと乾燥するかも。1本で出来るかは、肌質次第だと思います。

 

ニキビがあっても使える?

ニキビをケアするような抗菌・抗炎症成分は入っていません。アクネ菌の餌になりやすい油脂などは入っていないので、ニキビがあっても使いやすいオールインワンジェルではあると思います。

 

敏感肌でも使える?

どの化粧品でも「すべての人に使える」わけではありませんが、ナチュアヴェール モイストアップジェルはかなり優しい成分配合なので、敏感肌の人でも刺激や異常を感じず使いやすいかなと思います。

会員登録で割引あり

公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です