ハイビスカスヘアシャンプーを使ってみた。頭皮への効果は?【口コミ感想】

ありす

こんにちは!美容ブロガーのありすです✨

今回は頭皮環境を整え、つやのある髪へ導く、沖縄産のシャンプー『ハイビスカスヘアシャンプー』を使ってみました。

髪や頭皮に優しいアミノ酸系とタウリン系の洗浄成分を使い、植物成分をたっぷり配合したシャンプーです🌺

公式サイトはこちら

📝ハイビスカスヘアシャンプーの商品情報📝

ハイビスカスヘアシャンプーの商品情報

商品名 ハイビスカスヘアシャンプー
販売元 ゆめじん有限会社
公式サイト https://www.yumejin.jp/
内容量 300ml(約1ヶ月半分)
定価 2800円+税
最安値 2,570円+税※公式定期コース継続割引
購入方法 公式サイト、amazon、楽天、現地工場
支払い方法 クレジットカード、代金引換、NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行・LINEPay後払い)※公式サイト

感想をカンタンにチェック♪

  • 洗浄力の弱さは気にならなかった
  • ふんわりした洗い上がり
  • さっぱりした弱めの香り
  • 泡立ちは弱く、泡もふわふわして物足りない

ハイビスカスヘアシャンプーは、農薬や化学肥料不使用で、自社農園で有機栽培したハイビスカスを原料に使ったシャンプーです。

頭皮や髪に優しい「アミノ酸系洗浄成分」と、天然の保湿成分「植物性ヒアルロン酸」、そして髪と頭皮に潤いを与える「ハイビスカス葉エキス」を配合✨

他にも沖縄産の「天草」「ヤシ油」「サトウキビ」「ハンノキ」などの植物由来成分が入っています。

汚れを落として髪に潤いを与えるだけでなく「髪や頭皮をいかに健やかに保つか」を考えて開発されたシャンプーです。

ゆめじん独自の抽出技術でハイビスカスの成分を抽出して開発した姿勢が評価され、文部科学大臣賞も受賞しています🎵

公式サイトはこちら

💕ハイビスカスヘアシャンプーを使ってみた【口コミ感想】💕

ハイビスカスヘアシャンプーを実際に使ってみました。

ボトルは大きめの300mlタイプ。1回にたっぷり(6プッシュ)使っても、1ヶ月もちます✨

ハイビスカスヘアシャンプーのボトル

特に大きな特徴はない、シンプルなボトルです。

ハイビスカスヘアシャンプーのボトル

シャンプーは無色透明で、とろみは弱めでした。

ハイビスカスヘアシャンプーの液体

ハイビスカスヘアシャンプー使い方(洗い方)

  1. ぬるま湯で髪をしっかり予洗いして汚れを落とす
  2. ハイビスカスヘアシャンプーを手のひらに取り、爪をたてずに髪と地肌をマッサージしながら泡立てて洗う
  3. ぬるま湯でしっかりすすぐ

以上です。普通のシャンプーと同じ感じですね✨マッサージしながら洗うのが重要ポイント💡

スタイリング剤を使っている人、頭皮に油分が多い人は2度洗いがおすすめです✨

泡立ちは悪く、頼りない

ハイビスカスヘアシャンプーのデメリットは泡立ちの悪さ。

2度洗いやしっかり予洗いしたら泡立つとのことですが、それでも泡はふわふわで物足りない感じ。

ハイビスカスヘアシャンプーの泡

もう少ししっかりした泡で洗いたいのでここは残念ポイントです☠

香りは弱め&使用感はメントールのさっぱり系

ハイビスカスヘアシャンプーの香りは、爽やかな植物系の香りと、メントールのすーっとした香りが混ざっています。

シャンプーにしては弱いので、香りの強いシャンプーが苦手な方や男性でも使いやすいそう✨

使用感は洗い上がりにメントールのすーっとした感じがありますが、ドライヤーを終えた頃にはなくなっていました。

洗浄力が弱いのはそんなに気にならなかった

口コミを見ていると「洗浄力が足りない」「洗った気がしない」という口コミが多かったのですが、個人的にはあんまり気にならなかったです。

頭皮の油分は多くも少なくもないタイプですが、ちゃんと予洗いすればしっかり洗えました。

ただし「洗浄力が強い」とは言えないレベルですね。

スタイリング剤をがっつり使っている日は洗浄力が物足りないので、2度洗いしています。

洗い上がりはふんわり軽め

ハイビスカスヘアシャンプーの洗い上がりは、ふんわり軽い感じ。いつもより猫っ毛っぽくなっています。

ふんわり柔らかく仕上げたい人に向いてそうです。✨

ただ、保湿力と髪のコーティング感がちょっと物足りない。

洗い流さないトリートメントやヘアオイルでしっかり補う必要がありそうです。

頭皮への効果は?

ハイビスカスヘアシャンプーは頭皮環境の改善を重視したシャンプーですが、これはあんまりわからなかった💦

もともと頭皮の乾燥は気になっていないので、保湿効果があるのかは不明です。

メントールの効果もあるのか、さっぱりした感じもありましたが、洗浄力はそんなに高くないので、毛穴の奥の汚れまでしっかり取れているのか不安。

強い成分で乾燥しなさそうなので「頭皮の乾燥が気になる方」には良いけど「頭皮のつまりや油分が気になる方」には不向きかもしれません。

※私が使った感想です。効果・効能を保証するものではありません。

🛒ハイビスカスヘアシャンプーの販売店・最安値通販。公式・amazon・楽天どこがお得?🛒

公式 amazon 楽天
ハイビスカスヘアシャンプー公式サイト
通常価格 初回:2800円 2800円 2800円
定期価格 2660円 なし なし
定期購入縛り いつでも解約OK
送料 送料無料 送料無料 送料無料
特典 お届け回数に応じて最大15%オフ 楽天ポイントが貯まる
いちばんオトクな【公式サイト】で買う

ハイビスカスヘアシャンプーの最安値は、公式サイトの定期コース。初回は2660円・送料無料です。

購入回数に応じて割引率が増えていき、最大で15%オフで購入可能!

最低○回継続などの縛りはないので、気に入らなければ初回お届け後に解約OKです。

単品購入は公式サイト、amaozn、楽天などどこで買っても同じです。楽天だとポイント還元率が高いので、少しお得かも。

店頭での購入は、LOFTや東急ハンズやドンキホーテ、ドラッグストア等で探しましたが見当たりませんでした。

沖縄にある工場に行けば、直接購入も可能です。

返品・解約方法

自己都合での返品は、未使用・未開封で、商品到着から7営業日以内のみ可能。

定期コースの解約は、次回発送日の5日前までにフリーダイヤル(0120-48-7958)または問い合わせフォームに連絡すれば解約可能です。

🔍ハイビスカスヘアシャンプーの成分解析🔎

水 、ハンノキ水 、スクロース 、BG 、ココイルグルタミン酸K 、ラウラミンオキシド 、ココイルメチルタウリンNa 、ラウリン酸スクロース 、ココイルグルタミン酸Na 、ポリクオタニウム-10 、クエン酸 、ハイビスカス葉エキス 、フェノキシエタノール 、メントール 、グリチルリチン酸2K 、ピリドキシンHCl 、ゲットウ葉油 、ティーツリー油 、ラベンダー油

※ピンクが特に良い成分、ブルーは悪影響が気になる成分です。

成分評価
(4.5)

シャンプーにしては配合成分の種類が少なく、シンプルな配合です。

洗浄成分は『ココイルグルタミン酸K』『ココイルメチルタウリンNa』『ココイルグルタミン酸Na』の3種類。

『ココイルグルタミン酸K』『ココイルグルタミン酸Na』はアミノ酸系の洗浄成分で、洗浄力は低いですが、肌にとにかく優しいです。

『ココイルメチルタウリンNa』はタウリン系の洗浄成分で、アミノ酸よりは洗浄力は高め。刺激もそれほどなく、バランスの取れた洗浄成分です。

あとは気泡補助として『ラウラミンオキシド』が入っていますが、こちらもシャンプーに配合する分には特に刺激の心配はいらない成分です。

『ココイルメチルタウリンNa』『ラウラミンオキシド』のおかげか、アミノ酸系のシャンプーとしては泡立ちはそこまで悪くないですね。

洗浄成分を見た限り、頭皮や髪にはかなり優しいシャンプーです。

一方で洗浄力はかなり低いので

  • 頭皮の油が多い人
  • 汗や砂などで髪が汚れやすい人
  • 整髪料をがっつり使ってる人

などが使うと、汚れが落としきれずに頭皮環境が逆に悪化する可能性も💦

洗浄力が足りないと感じた人は、事前にプレシャンプーをするか、別のシャンプーを使いましょう。

ちなみにハイビスカスヘアシャンプーはす~っとした洗い上がりですが、これはメントールや植物成分の効果によるもの。汚れが落ちてす~っとしているわけではないです。

 

スクロースやBGなどの保湿成分を入れることで洗い上がりはしっとりに。

グリチルリチン酸2KやピリドキシンHClなどの抗炎症成分は、頭皮のトラブルを予防してくれます。

メントールはす~っとした洗い上がりを作ったり、育毛効果もある成分ですね。

 

植物成分はこんな感じ。

  • ハンノキ水・・・他の化粧品であまり使われないので情報少なめ。抗菌と保湿作用あり?飲用に使われるものもあり、刺激はそんなになさそう。
  • ハイビスカス・・・植物性ヒアルロン酸とも呼ばれる保湿効果の高い植物エキス。美白・抗酸化効果もあり。刺激は特になし。
  • ゲットウ葉油・・・保湿やコラーゲンの生成作用を持つ精油。精油なのでリスクはゼロではない。
  • ティーツリー油・・・抗菌・抗酸化・防腐作用を持つ精油。抗菌力が高いので刺激リスクもあるけど、シャンプーに少し配合されている程度ならそれほど問題はなさそう。
  • ラベンダー油・・・抗炎症・肌荒れ防止・殺菌・防腐を持つ精油。精油なのでリスクはゼロではない。

植物系の成分はさまざまな効果が期待できる一方、合わないと刺激やアレルギーのリスクもゼロではありません。

敏感肌の人やアレルギー体質の人は特に注意しながら使ったほうが良さそうですね。

 

補修やコンディショニング系の成分は弱めなので、特にカラーやパーマをしている方は、コンディショナーやトリートメントでしっかり補う必要がありそうです。

 

全体的な評価としては洗浄成分の低さと植物成分のリスクはやや気になりますが、洗浄成分の優しさと植物成分から得られるメリットはGOOD👍

300ml(セミロング1ヶ月半分)が2800円というお値段も、成分を考えるとコスパは良いんじゃないかと思います✨

植物成分で特にトラブルがなく、髪や頭皮の汚れが多くない方にはおすすめのシャンプーです💕

ベース ほぼすべての化粧品に配合されているベースとなる成分です。水溶性の成分を溶かし、化粧品を作り上げます。単体では蒸発してしまうため、水と結びつく性質を持つ保湿剤(グリセリン、BG、DPG、PGなど)と共に配合することで保湿効果が得られます。水自体に特別な効果はありませんが、刺激や毒性などは一切なく、化粧品の成分の中で最も安全です。
ハンノキ水 ハンノキエキスを溶かした水です。表示順番が上のほうですが、エキスではなく水なので濃度は薄いと思われます。ハンノキ自体が化粧品に使われることが少なく、詳しい情報が出てきませんでした。保湿や抗菌作用があるようです。飲用に使われることもある成分なので、強い刺激はなさそうですが、情報が少ないので不安があります。
スクロース 保湿 砂糖から得られるグルコースとフルクトースが結合して作られた成分です。保湿だけでなく、石鹸を透明にしたり、スクラブ剤としても使用されます。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い天然成分です。
BG 保湿 化粧品で多く用いられるベースの保湿剤です。グリセリンに比べて保湿効果は劣りますが、使用感がさっぱり軽く、静菌作用も持っています。油性成分を混ざりやすくしたり、粘度を低下させる役割も。成分表示の後方に記載されている場合は、植物エキスの抽出培養として使われている可能性が高く、保湿や静菌作用はほぼありません。皮膚への刺激性の声もありますが実際の毒性は低く、ベースの保湿成分の中ではグリセリンの次に安全なものです。
ココイルグルタミン酸K アニオン(陰イオン)界面活性剤・洗浄成分 アミノ酸系(グルタミン系)の界面活性剤で、洗浄力は弱いですが、肌への刺激が少なく、柔軟効果も持っています。弱酸性の状態で洗浄力を持つ性質も。優しい洗浄成分なので、敏感肌や子供向けの製品にもよく使われます。他の洗浄成分の刺激を緩和する作用もあります。
ラウラミンオキシド カチオン(陽イオン)界面活性剤・気泡補助剤 シャンプーに配合すると泡立ちや泡の持ちを良くします。他のカチオン界面活性剤と同じような帯電防止・コンディショニング作用もあります。カチオン系の界面活性剤なので刺激ゼロではありませんが、肌にはかなり優しい方です。
ココイルメチルタウリンNa アニオン(陰イオン)界面活性剤・洗浄成分 アミノ酸系(タウリン系)の界面活性剤で、きめ細かい泡立ちを持ち、洗浄力・脱脂力もちょうどよい強さです。洗浄力を持ちつつも皮膚刺激は少なめの、バランスの取れた洗浄成分です。
ラウリン酸スクロース 非イオン(ノニオン)界面活性剤・乳化剤 ショ糖脂肪酸エステル系で、製品を乳化します。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
ココイルグルタミン酸Na アニオン(陰イオン)界面活性剤・洗浄成分 アミノ酸系(グルタミン系)の界面活性剤で、洗浄力は弱いですが、肌への刺激が少なく、柔軟効果も持っています。弱酸性の状態で洗浄力を持つ性質も。優しい洗浄成分なので、敏感肌や子供向けの製品にもよく使われます。他の洗浄成分の刺激を緩和する作用もあります。
ポリクオタニウム-10 カチオン(陽イオン)界面活性剤・帯電防止剤 シャンプーやトリートメントに使うことで髪の帯電を防止したり髪をなめらかに整える効果を持っています。シャンプーに配合しても気泡や洗浄を邪魔しないので、リンスインシャンプーにリンス成分としてよく使われます。皮膚の保護効果もあるので、スキンケアや洗顔料に配合されることも。カチオン系の界面活性剤なので刺激ゼロではありませんが、ポリマー化しているので分子量が大きく、皮膚刺激が低くて安全性の高い成分です。
クエン酸 pH調整剤(アルカリ性) 収れん作用を持ち、毛穴ケアやお肌のキメを整える効果があります。お肌を弱酸性に整えたり、キレート(金属イオン封鎖)の役割も。濃度が高い状態では刺激性の強い成分で、ピーリング目的で多く配合されている場合は要注意。通常の化粧品に使用される量であれば皮膚刺激は少なく、安全性の高い成分です。
ハイビスカス葉エキス 保湿 米国化粧品工業会で「植物性ヒアルロン酸」とも呼ばれるほど高い保湿力を持っています。乾燥した環境ではしっとり保湿し、湿度が高い環境ではベタつかない特徴を持っています。保湿だけでなく、抗酸化・美白作用も。皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い天然成分です。
フェノキシエタノール 防腐剤 菌に対して強い抗菌作用があり、製品内での微生物の繁殖を防ぎます。パラベンが効かない微生物にも有効で、刺激も弱めですが、その分高濃度で配合する必要があるので、パラベンとどちらが安全かは比較できません。化粧品の配合上限(1%以内)での使用では刺激はほとんどありませんが、皮膚バリア機能が壊れている場合はごくまれに軽度の刺激が起こる可能性があります。基本的に、防腐剤としてはお肌に悪影響が少ない部類なので無理にさけるほどの成分ではありません。
メントール 血行促進・冷感成分 冷刺激受容体に作用して、使用時に冷感を与えます。かゆみを鎮める作用も。エタノールと同時に配合することでより強い効果を出します。人によっては刺激を感じることも。敏感肌の人や大量に配合されている場合は特に注意しましょう。
グリチルリチン酸2K 抗炎症 抗炎症以外にも消炎作用が高く、肌荒れやニキビに対応する化粧品に多く配合されています。医薬部外品の有効成分として承認されています。まれに一過性の軽度の紅斑が起こる可能性がありますが、基本的には皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。
ピリドキシンHCl 抗炎症 肌にもともとあるビタミンB6の塩酸塩で、ビタミンB6が不足すると肌荒れなどが起こりやすくなります。皮脂分泌をコントロールする作用もあります。
ゲットウ葉油 天然香料(精油) ミントのようなスッとした中に甘さもある香りがします。肌の新陳代謝を活発にして保湿やコラーゲンの生成促進作用があるといわれています。ポリフェノールが多く含まれていることから、抗酸化作用も来たできます。抗菌作用もあると言われています。刺激などは指摘されていませんが、精油なので人によっては合わない可能性もあります。
ティーツリー油 天然香料(精油) さっぱりした香りがします。抗菌・抗炎症作用のあるテルピネン4オールという成分を多く含みます。製品自体の防腐効果も。毒性などは指摘されていませんが、抗菌力の強い成分なので濃度が高いと刺激になる可能性はありそう。精油なので人によっては合わない可能性もあります。
ラベンダー油 天然香料(精油) 鎮静作用・リラックス効果のある香りが特徴。抗炎症・肌荒れ防止・殺菌・防腐などの効果も持っています。精油ですが化粧品にブレンドされている量であれば皮膚刺激はほとんどなく、安全性の高い成分です。通経作用があるので妊娠中の使用は注意しましょう。

👄他の人の良い口コミ・悪い口コミ・評判👄

  • すーっとした使用感が好き
  • すっきりした洗い上がり
  • 頭皮のかゆみが出なくなった
  • フケが少なくなった
  • 香りが強すぎないから使いやすい
  • 洗浄力が弱く、汚れが落ちているのか不安
  • フケが増えた
  • 泡立ちは悪い
  • 髪や頭皮が乾燥するようになった
  • 価格ほどの効果は感じなかった
  • メントールのスースーする感じが苦手

ありす

ハイビスカスヘアシャンプーは「頭皮環境を整えてフケを改善するシャンプー」としても有名ですが、実際に口コミを見てみると「フケが減った」「フケが増えた」のどちらの意見も見られました。人によって合う・合わないがありそうですね。

メントール入りのスースーした使用感も、好みが別れていました。

公式サイトはこちら

※@コスメ、楽天、amazon、ブログ、SNSで見つけた口コミを要約したものです。効果・効能を保証するものではありません。

❓よくある質問❓

男性でも使える?

頭皮環境を整えるので、男性の抜け毛予防シャンプーとしてもおすすめです。香りが強すぎないので、男性でも使いやすい。ただし洗浄力は弱めなので、頭皮のべたつきや汚れが強い方には不向きです。

 

子供でも使える?

低刺激の成分なので、子供が使う事自体は問題ありません。ただし、メントールのスーッとした感じがあるので、苦手な子供も多いかと思われます。

公式サイトはこちら

🏢運営者・販売者情報🏢

社名 ゆめじん有限会社
住所 〒905-0427 沖縄県国頭郡今帰仁村字兼次18-2
電話番号 0120-48-7958
その他の商品・サービス ハイビスカススキンローション、ハイビスカスエッセンス、ハイビスカスミルク、ハイビスカスクレンジングジェル、ハイビスカスフェイスウォッシュ、ハイビスカスヘアトリートメント

ゆめじんファンサイト参加中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です