[9月限定]BLOOMBOXワンコインクーポン配布中

モニプラで当たらない?当選率12%の私がコツを伝授します!

モニプラ(https://monipla.jp/)とは、様々な商品が無料で試せる(モニター)出来るサイトです。

食品、化粧品、衣類などのモニター募集がたっぷり。常に200件前後のモニターの募集が掲載されています。

モニプラの当選にはコツがあった!

モニターの当選者は人数が限られていますが、当選者の決定方法は抽選ではありません。

だから「毎日何か当たるよ!」という人と「ほとんど何も当たらない(泣)」という個人差が出てしまうのです。

ちなみに私の実績は過去に920件ほど応募して

monipura1

114件モニターさせて頂いています。

もにぷら

当選率にすると12%✨

10件応募すると、1件以上は当てている計算です。

もちろん当たりやすい大量当選ばかり応募しているわけでもなく、当選人数5名以下の高額商品も当たっています。

実はこれだけ当たるにはちょっとしたコツがあります。

本当はあまり教えたくないですが、(ライバルが増えるので(笑))
100件以上当選して実績もついた所だし、そろそろ公開しようと思います。

※コツはあくまで私が実践して感じたことなので、確実とは限りません。

モニプラ当たりやすい案件・当たりにくい案件

まず、案件ごとに当たりやすいものと当たりにくいものがあります。
当選イベント数が1桁の間は、実績がないので当たりにくいです。

なのでまずは当たりやすい案件から挑戦してみましょう。

当たりやすい案件

  • 当選人数が多い
  • サンプル品など、商品の価値が低い
  • 使える人が限られている(ニキビ用、妊婦さん用など)
  • 実際に来店する必要がある

当たりにくい案件

  • 当選人数が少ない
  • 商品の価値が高い(数千円する現品など)
  • 誰でも気軽に使える(食品、シャンプー等)

モニプラで当たるためのコツ

私が実践している、モニプラで当たるためのコツをこっそり伝授します。

まずはプロフィールを充実させよう

モニプラのイベントには多いと数百人の応募者がいます。

そんな中で企業側がざっと応募者を見た時、目に入るのが「名前」と「プロフィール画像」です。

まずは「おっ!?」と目を留めてもらうことが大切なので、名前と画像はとても重要です。

具体的にどのように書くのがオススメかご紹介します。

名前は何者なのかをわかりやすく

あなたがもし化粧品メーカーの人ならハンドルネームが「いちご」という人と「ぶどう☆美容マニア」だったら、美容マニアと書かれている人の方が気になりますよね。

こんな風に名前は、ハンドルネームの後に一言入れると、わかりやすくなります。

例:「◯◯★オシャレ大好き」「◯◯@栄養士ママ」「◯◯@元美容師」

プロフィール画像はなるべく本人

no_photo

モニプラを見ていると、半分ぐらいの方のプロフィール画像が初期から変更されていません。

しかし実際に当選してモニター記事を書いている方を見ると、自分の顔写真を設定している人が明らかに多いのです。

理想は自分の顔を堂々と載せることですが、「顔写真はちょっと・・・」という方は、鼻と口元を隠す、顔の一部だけ、横顔、遠目から撮影、などなんでも良いので、なるべくあなた自身の写真を使ってみて下さい。

当選者を見てみると

初期設定<風景やペット等本人以外の画像<本人の画像

の順で当選確率は高くなっていそうです。

自己紹介・SNS連携も大切

自己紹介文もなるべく書いたほうがベスト。

「嵐が好きです!!」といった趣味の情報よりは
「ブログに載せる写真にこだわっています」「コスメが大好きで色んな物を買って試しています」「料理が好きでレシピをよく考えます」といった内容の方がGOOD!

また、最近の企業はSNSでの拡散も重要視していることがあります。
SNS連携は実際に投稿しなくても、とりあえず連携だけしておいた方が良さそうです。

PR分は大切!

モニターに応募する時、最後の画面で住所などの下にPRを入力しておく場所がありますよね。

ここもなるべく書いておいたほうが良いです。

といっても、毎回書くと時間がかかりますよね。

私のやっているやり方だと、凄く欲しいものはしっかり商品のことを調べて書き、当たれば試したいなぁ~というものは定型文を使っています。

予め定型文を用意しておき、コピー&ペーストするのがオススメです。

例:美容ブログやってます。写真は5枚以上!しっかりと商品の良いところを伝えたいと思います。

実績をつけていこう

モニターに当選した後、「(写真)当たりました~良かったです!」だけの内容を投稿していると、次回以降のモニターに当たりにくくなります。

企業は当選者を決めるとき、過去にどんな記事を投稿したのかを重要視しているのです。
(大量当選の場合は見ていないことが多いですが)

モニター当選した商品を紹介するブログ記事はしっかりと書きましょう。

  • 文字数は500文字以上
  • 写真は3枚以上
  • なるべく実際に使っている写真を載せる
  • 商品の特徴と実際に使った感想をしっかり書く
  • 商品を悪く書き過ぎない(デメリットを書いてもフォローする言葉を入れる)

このぐらいを心がけていれば、企業からの印象はOKかと思います。

「当たらないから実績をつけれない!!!」という人は、まずは大量当選のイベントに応募して当選実績をつけていきましょう。

おまけ:モニプラは怪しい?仕組みを解説

Googleで「モニプラ」と検索すると、関連ワードに「怪しい」という文字が出てきます。

「無料で何か貰えるなんて怪しいんじゃないの?」と不安に思っているようですね。

モニプラで商品が無料で貰えるのには理由があります。

それは主に商品のPRやアンケートを目的としているからです。

当選後の条件が「アンケート」のものは、実際に使ったユーザーの声を集めるために商品を配っています。

「ブログ投稿」「Twitter投稿」「Instagram投稿」は、商品の知名度をアップするのが目的ですね。

雑誌やテレビに広告を出すとコストは高いですが、モニプラ経由だと商品プレゼントで一般の方に商品を宣伝してもらえるというメリットがあるのです。

モニプラは企業と当選者どちらも嬉しいwinwinの関係で成り立っているので、怪しいサイトではありません✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です