ファッションレンタル「airCloset」VS「Rcawaii」どっちが良いの??

女性向けファッションレンタルサービスとして人気を集めている「airCloset」と「Rcawaii」。

どちらも「スタイリストがあなた専用に選んだ3着が借りられるサービス」として人気を集めていますが、ぶっちゃけどっちのサービスが良いのでしょうか。

違いを比較してみました。

「airCloset」と「Rcawaii」の比較

料金の違い

まずそれぞれの料金プランはこちらです。

airCloset

  • ライトプラン 6800円・3着まで※交換は月1回
  • レギュラープラン 9800円・3着まで

※3ヶ月以上の長期契約で割り引き

公式サイトで詳しく見る:https://www.air-closet.com/

 

Rcawaii

  • 月イチ定期プラン 6800円・3着まで※交換は月1回
  • 借り放題スタートプラン 9980円・3着まで
  • シルバープラン 19980円・6着まで
  • ゴールドプラン 29980円・9着まで
  • プラチナプラン 50000円・12着まで

1ヶ月(同時に1箱・3着)ごとの料金はどちらも同じです。

Rcawaiiは2箱以上同時に借りるプランがありますが、管理コストが増えるとの理由で料金は割増になっています。

airClosetは3ヶ月以上の長期契約をすることで、1000円~9800円の割引があるので、airClosetの方がやや安く利用できます。

TRY NOW

 Rcawaii 公式ページはこちら 

 

借りられるアイテムの違い

airClosetで借りられる服は「普段着」「おしゃれ着」「オフィスカジュアル」など日常で着る服がメインです。

Rcawaiiで借りられる服は、airClosetのような日常の服に加えて、「ドレス」「浴衣」「フォーマル」など少し幅広い服を借りることもできます。

借りられるアイテムの幅は、Rcawaiiの方が広いですね!

 

リクエストの範囲

airClosetで出せるリクエストは「利用シーン」「サイズ」「複数の画像から選ぶ好みのタイプの登録」「好きなカラー・着てみたいカラー」のみです。

届いた服の感想を伝えることで、徐々に好みは伝わっていきますが、細かいリクエストを出すことは出来ません。

 

Rcawaiiで出せるリクエストは「好きなブランド」「系統」「利用シーン」「着てみたい色」「NGアイテム・カラー・スカート丈・袖丈・デザイン・柄」です。

さらにアイテムの指定も可能で「ワンピース3着」「ドレスを含めて」など細かい要望を出すこともできます。

NGに設定しているアイテムは届きませんし、好きなブランドを登録しておくと、そのブランドのアイテムが含まれる可能性が高いです!

 

リクエストはRcawaiiの方が圧倒的に優秀ですね。

 

取扱ブランド・品質

airClosetは取扱ブランドを公開していません。

ネット上のレビューや、実際に届いた服では以下のようなブランドが確認されました。

Acuta、And A、ARIA、BORNY、DONA・MARIE、ENNEA、GREENDALE GARNET、KAMILI、Kiwasylphy、LD prime、R-ISM、ROPE PICNIC、Smork、UNITED ARROWS

知名度が低いブランドも多めですが、お洋服の単価は高めで高品質。

入っているお洋服の単価は合計で3~4万円相当になるのでかなりお得です。

 

Rcawaiiは取扱ブランドを公開しています。

INGNIなどのプチプラブランドから、JILLSTUARTやLAISSE PASSEなどデパートに入っているブランドまで!

私は「プチプラすぎるブランドはNG」とリクエストしているので、単価が安すぎる服が届くことはありません。(その分、買い取りたい時は高いです^^;)

10代・20代・30代の女性に人気の有名ブランドが多めですが、単価はやや安めです。

入っているお洋服の単価は合計で1~3万円ほど。デパート系ブランドが入っているともう少し上がる時もあります。

 

人気ブランド重視ならRcawaii、高品質アイテム重視ならairClosetが強いです。

 

コーディネートしやすさ

airClosetはシンプルな服が多いので、お手持ちの服とのコーディネートがしやすいです。

Rcawaiiはデザイン性重視の服も多く、着回しに悩むことがときどきあります。

コーディネートしやすさをさらに重視するなら、シンプルで着回しやすいアイテムが届く「EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)」もオススメです。

公式サイト:https://closet.edist.jp/

エディストクローゼットファッションレンタル「EDIST.CLOSET」を徹底紹介!

 

汚損・破損があった場合

airClosetとRcawaiiどちらも「日常的な生活レベルの小さなシミやほつれ」「通常のクリーニングで対応できる範囲」に関しては費用を請求されません。

それ以上の汚破損になると「クリーニング・修繕費用」、修復不可な場合は「弁償金(アイテムの買取金額)」を請求されます。

airClosetのレギュラープランに申し込んでいると「クリーニング・修繕費用の一部」「弁償金の90%」が保証されるので、もしもの時も数百円~2000円程度の支払いで済みます。

汚損・破損があった場合を考えると、airClosetのレギュラープランが安心ですね。

だだし、普通に着ている分には費用が請求されることはほとんどありません。

私も少しほつれてきたり、食べ物が汁が飛んだことがありますが、費用は一度も請求されませんでした。

 

ターゲット層

airClosetとRcawaiiではメインターゲット層が若干違います。

どちらも好みや選ぶ服次第で10代・20代・30代・40代・50代と幅広い世代の女性に対応しています。

airClosetは「高品質で落ち着いた、大人の女性のための服」。

Rcawaiiは「人気ブランドの可愛い流行デザインの服」の取扱が多いです。

10代・20代の方はRcawaii、30代・40代以上の方はairClosetを選ぶと、年齢に合った服の取り扱いが多いでしょう。

もちろんどちらも幅広い世代に対応しているので、気に入ったほうがあるなら、そちらを選んでOKです!

 

「airCloset」VS「Rcawaii」結局どっちが良いの??

どちらにもメリット・デメリットがあるので、どちらが良いとは一概には決めづらいです。

もう一度、それぞれの特徴をまとめてみるので、当てはまる点が多いのが「あなたにとって良いファッションレンタルサービス」になると思います!

airCloset

  • 落ち着いた大人の女性な服が着たい
  • 細かいリクエストは出せなくても良い
  • ブランドより品質重視
  • コーディネートを楽にしたい
  • 汚破損時の費用請求が不安
TRY NOW

 AirCloset 公式ページはこちら 

入会時にコード「eazrY」を入力で初月1000円引き

Rcawaii

  • 流行デザインのオシャレな服が着たい
  • 細かいリクエストをしっかり出したい
  • 人気ブランドの服が着たい
  • オシャレな服を着こなしたい
TRY NOW

 Rcawaii 公式ページはこちら 

 

ちなみに私は「20代女性・流行デザインのオシャレな服が着たい」「細かいリクエストをしっかり出したい」という要望があるので、Rcawaiiの方がお気に入りです。

ファッションレンタル比較記事はこちら

女性向けのファッションレンタルサービスを比較してみました。

比較しているのは「Rcawaii」「AirCloset」「EDIST.CLOSET」「SUSTINA」「メチャカリ」「Brista」「ラクサス」「スパークルボックス」の8つ。

全サービスの料金、支払い方法、システム、対応アイテムなどを一気にチェック!
女性用ファッションレンタルおすすめ8つを使って比較しました!

 

エアクロ VS Rcawaii スタイリスト対決記事もチェック!

【エアクロ VS Rcawaii】スタイリストコーデ対決『石原さとみ風デートコーデ』【エアクロ VS Rcawaii】スタイリストコーデ対決『石原さとみ風デートコーデ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です