髪にも顔にも使える!大島椿でヘアケア&スキンケア【口コミ感想】

髪にも顔にも使える!大島椿でヘアケア&スキンケア【口コミ感想】

ヘアケアコスメで有名な大島椿シリーズのオイルを使ってみました。

天然の椿油を100%使用している上質なオイル。

厳しい品質基準を設けて独自の技術で長年作られているので、においやベタつきが少ないのに、しっかりお肌や髪に馴染んで潤うんです♪

📝大島椿オイルの商品情報📝

大島椿のパッケージ

商品名大島椿オイル
販売元大島椿株式会社
公式サイトhttps://ost.oshimatsubaki.co.jp/products/oshimatsubaki/
定価60ml:1500円+税
40ml:1100円+税
最安値amazon
購入方法店頭、amazon、楽天など
支払い方法店舗による

感想をカンタンにチェック♪

  • ヘアオイルとして使うとしっとり潤った
  • 蒸しタオルを使えば毛穴ケアができる
  • 顔の保湿オイルとしては使いにくい

大島椿のオイルの使い方

大島椿のオイルの使い方は様々で

  • 髪のオイルパック
  • 頭皮ケア
  • 洗い流さないトリートメント
  • クレンジング
  • 肌のオイルパック
  • 角質ケア

などが出来ますが、今回はその中でも特にお手軽な洗い流さないトリートメントと角栓ケアとして使ってみました。

💕大島椿オイルを使ってみた【口コミ感想】💕

大島椿オイルを使ってみた

モニターで頂いた40ml入りの椿油を使ってみました。

大島椿オイルを手に出した様子

ほんのりと黄色い液体で、質感はまさに『オイル』って感じです(笑)

まずはヘアケア!

使い方はお風呂あがりのタオルドライ後、ドライヤー前に洗い流さないトリートメントのように使います

使い方のコツは、セミロングヘアで1~2的程度を毛先を中心にむらなくしっかり伸ばすこと!

使った後の髪は普段では考えられないぐらい潤っていました。

ビフォーアフターの写真がこちらです!

大島椿の髪への使用前

大島椿の髪への使用後

写真ではちょっとわかりにくいですが、元の髪は乾燥でかなりパサついていましたが、大島椿を使うとかなりまとまりました♪

でもこれって、オイルを塗っているから一時的に潤っているのもあるのかな。

髪が痛みや乾燥が根本的に改善するわけではなく、乾燥を防いで保護して潤わせる役割だと思います。

 

続いてはちょっと珍しい使い道。角栓ケア用品としての使い道です。

使い方はお風呂に持ち込んで、メイクを落とした後のお肌全体に4~5滴を馴染ませて、角栓が気になる場所を中心に少しマッサージしてから、蒸しタオルを乗せます。

蒸しタオルはお風呂のお湯を少し暑くしてタオルを濡らすだけで作れますよ(*´Д`)

2分ほど待ってから、いつも通りの洗顔でオイルを洗い流します。

ビフォーアフターの写真はこちら!

大島椿の肌への使用前

大島椿の肌への使用後

小鼻周りの角栓がスッキリしました♪

また、オイルを使ったのでいつもよりお肌の潤いも良い感じでしたよ(`・ω・´)

 

あともう一つ気づいたことがあります。

ヘアケアとスキンケアは同じ日に行ったのですが、その後の爪や手がツヤツヤになりました(笑)

大島椿で爪がつやつやになった

オイルを手で塗っている間に、ハンドケアも出来ていたんですね(笑)

 

大島椿は余分なものが入っていないからこそ、安心していろんな場所へのケアとして使えそうです♪

大島椿を持った自撮り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です