[9月限定]BLOOMBOXワンコインクーポン配布中

【成分辞典】卵殻膜エキスってどんな成分?効果やアレルギー・刺激について解説

こんにちは✨美容ブロガーのありすです。

今回は私が特にお気に入りの美容成分「卵殻膜エキス」について詳しく解説していきます。

本格的な卵殻膜コスメは肌の調子がグンと上がるし、最近では1000円前後で買えるプチプラ卵殻膜コスメも出ているので、同時に紹介していきますね👍

卵殻膜エキスってどんな成分?

卵は「完全栄養食品」とも呼ばれ、母親とへその緒で繋がっていないヒヨコが約21日間生き抜くことができる栄養が詰まった食品です。

その殻の内側にある0.07mmの卵殻膜(らんかくまく)にはヒヨコを外部の刺激から守り、誕生に導くための栄養が詰まっています。

卵殻膜は卵の殻の内側にある薄い膜のことを指しますが、「エキス」なので、膜がそのまま入っているわけではありません。

卵から抽出した卵殻膜を酸、アルカリ、酵素などで加水分解して水で薄めたものを「卵殻膜エキス」と呼び、全成分表示だと『加水分解卵殻膜』と表示されます。

卵殻膜にはどんな効果があるの?

18種類のアミノ酸、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの成分が含まれており、お肌の潤い・ハリ・弾力に効果を発揮します。

コラーゲンに関しては肌の奥深くまで届かないと効果がないので(どんな化粧品でも)効果は微妙なところですが、表面上の保湿にはまず有効です。

また、卵殻膜に多く含まれる「シスチン」というアミノ酸は体内でL-システインという物質に変わり、お肌のターンオーバーの正常化や抗酸化作用を発揮します。

https://beauty-trendblog.com/wp-content/uploads/2017/07/写真-2017-07-26-13-41-41.jpgありす

個人の感想ですが、卵殻膜エキス入りのコスメを使っている時期は肌の調子がかなり良いので、私の肌にはめちゃくちゃ良い成分だと思っています。

卵殻膜エキスの効果が出るまでどのぐらいかかる?

私の場合、単純に「仕上がり・潤い」だけなら、使用1回目から違いを感じました。

お肌そのものを改善していこうと思うと、ターンオーバーにサイクルに合わせて最低でも1ヶ月、できれば2~3ヶ月以上はじっくり使って効果を確認していきましょう。

濃度90%以上の表示はアテにならない

また。卵殻膜エキス90%以上の化粧品もありますが、本当にエキスが90%入っているわけではなく、水と卵殻膜から抽出した成分の合計が90%です。

90%以上配合だから卵殻膜エキスそのものが高濃度で入っているとは限らないんです。

選び方の基準は、ちゃんとした専門ブランドのコスメを選ぶのがおすすめ。

アルマードオージオあたりなら、きちんと効果を発揮できるような量が入っているでしょう。

卵殻膜エキスに関する試験結果

ただしあくまでも試験管上の実験だったり、化粧品とは異なる濃度での実験なので、全く同じ効果が化粧品で得られるとは限りません。

キューピーの試験結果

大手食品メーカーのキューピーは実験での結果ですが、ハリやうるおいの元となる成分を作り出す『ヒト真皮繊維芽細胞』の働きをサポートする効果が発見されました。

ヒト真皮繊維芽細胞を培養皿にて、2日間培養した結果、ヒト真皮繊維芽細胞をよく接着し増やす働きがあることが分かりました。

また

  • ヒトパッチテスト結果: 異常なし
  • 皮膚一次刺激性試験結果:刺激性なし
  • 皮膚感作性試験結果:陰性
  • 眼粘膜刺激性試験結果:眼刺激性なし

という結果も出ており、刺激性がないことも証明されています。

マヨネーズ作りで卵をたくさん使うキューピーだから、卵殻膜にも注目しているのでしょうね。

アルマードの試験結果

卵殻膜コスメで有名なアルマードは、人の肌で行った実験結果を公表しています。

第109回日本皮膚科学会総会発表
  • 30人のボランティア女性に1日2回12週間、前腕と上腕に化粧水とクリームを塗った
  • 15名は加水分解卵殻膜1%配合、15名は加水分解卵殻膜未配合の化粧水とクリーム
  • 卵殻膜配合を塗った15名の肌の水分量、弾力性が有意に増加した
https://beauty-trendblog.com/wp-content/uploads/2017/07/写真-2017-07-26-13-41-41.jpgありす

具体的な数値は出てきませんでしたが、学会で発表されたデータなので信用性はかなり高いです。

他にもマウス皮膚で行った実験などでも結果を出しており、学会発表の実績はアルマード公式サイトで公開されています。

アルマードは大学と共同研究をし、何度も学会発表を行っているので、信頼度はかなり高そうです。

傷の手当にも使われる成分

卵殻膜には皮膚の再生をサポートする役割があると言われ、相撲部屋では擦り傷の手当に使われることも。

卵をたくさん消費する現場なので理にかなっていますね。

刺激や卵アレルギーのリスクは低い

先程書いたキューピーの試験結果でも出ているように、肌や眼への刺激はほぼゼロと考えてOK。

卵殻膜コスメで肌荒れした場合も、他の成分に原因がないかをまず考えるべきです。

アレルギーに関しても、卵アレルギーを引き起こす原因は、卵白>卵黄に含まれる成分なので、卵殻膜でアレルギー症状が出る可能性は低いです。

ただし「絶対ない」とは言い切れないので、卵アレルギーを持つ方の使用は慎重に。いきなり顔全体に使わず、腕の内側→顔の一部分とパッチテストをしてから使いましょう。

また、アレルギー症状の重い方はわざわざ卵由来の成分を使ったコスメを使わない方が良いです。

卵殻膜を使ったコスメは卵臭い?

卵由来の成分なので、どのコスメに配合された場合も若干の原料臭があります。

逆に全く原料臭を感じないのであれば「卵殻膜の配合量が少ない」のか「香料や精油でごまかされているのか」の二択です。

ちゃんと卵殻膜エキスの効果を実感したいのであれば、少しの原料臭は我慢するところですね・・・。

においがあると言っても、使用時に少し原料臭を感じる程度で、後に残ったり、気持ち悪くなるような臭さではありません。

化粧品の原料臭に敏感な方はダメなパターンもあるかな?という程度です。

卵殻膜コスメのおすすめブランド3選

アルマード

公式サイト:https://www.almado.jp/

卵殻膜コスメといえばアルマードと言えるぐらいの専門ブランドです。

卵殻膜美容液「チェルラーブリリオ」が有名。

本格的な卵殻膜コスメをお探しなら、まずここの美容液か化粧水を試してみれば間違いないでしょう。

レビュー記事一覧

オージオ

大手通販ブランド・ベルーナ系列のコスメブランドです。

卵殻膜美容液「ビューティーオープナー」が有名。

価格帯はアルマードと同じか少し安いぐらい。優劣はつけにくいので、使ってみた好みで選べば良いと思います。

たまご化粧品

公式:https://cocoegg.jp/

1つ1000円前後で大容量サイズが買える卵殻膜コスメブランドです。

販売元はLBコスメでおなじみの株式会社アイケイ。

価格が安いので濃度や原料の質は上記2ブランドには劣るでしょうが、プチプラ価格で卵殻膜コスメを使いたい人にはおすすめのブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です