ありすのおすすめスキンケア

【コスメ成分解析講座】ティーツリー(ニキビに効くって本当?)

あなたは「ティーツリー」という成分を聞いたことがありますか?

コスメ好きなら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

「オーガニックコスメに入っているやつ」「ニキビに効くって聞いた」という印象が多いと思います。

今回はInstagramのストーリーでリクエストを受けた、ティーツリーについて解説してきます。

ティーツリーってそもそも何?

ティーツリーはオーストラリアに生息する、フトモモ科コバノブラシノキ属の植物のことを指します。

名前に「ティー」と入っていますが、飲用に使われることはほぼありません。

8メートルほどある大きな木で、ティーツリーの葉はオーストラリアでは数千年前からケガの治療や消臭剤として使われています。

化粧品での「ティーツリー」はこの木の葉などから抽出される、エキスや精油のことですね。

商品によっては「ティートリー」と記載されることもありますが、どちらも同じ成分のことを指します。

ティーツリーはエキスと精油の2種類がある

まず、ティーツリーと言っても、大きく分けて「エキス」「精油」2つの成分があります。

ざっくりした説明をすると

って感じですね。

エキスは水、BG、エタノールなどで成分を抽出したもの。

全成分ではティーツリーエキス、ティーツリー葉エキス、ティーツリー葉水、ティーツリー花/葉/茎エキスなどと表記されます。

エキスはオイルと比べて濃度が低いので刺激やアレルギーのリスクは低いですが、その分効果は実感しにくくなります。

精油は水蒸気、圧搾、溶剤などで香り成分を抽出したもの。ティーツリーの場合は水蒸気蒸留が主流です。

全成分ではティーツリー葉油、ティーツリー油などと表記されます。

オイルはエキスと比べて濃度が高いので、効果を実感しやすいですが、刺激になりやすいので注意です。

ティーツリーってどんな効果があるの?

ティーツリーのエキスや精油の主な効果はこの2つです。

  • 抗菌
  • 香りづけ

抗菌

ティーツリーは植物エキス、精油の中でも、特に高い抗菌・殺菌料を持っています。

お肌を清潔に保ち、かゆみを抑えたり、フケやニキビなどの原因菌を抑える作用が期待できます。

また、製品自体の「天然の防腐剤」としての役割も。

ただし「抗菌作用がある=刺激になりやすい」ので、高濃度での長期的な使用や、敏感肌の人にはややリスクのある成分です。

香り付け

ティーツリーは天然香料・消臭剤としての役割も。

少しスパイシーさもある、さっぱりした香りをしています。

リフレッシュ系のコスメに人気だし、甘い香りが苦手な方や男性にもおすすめです。

ティーツリーがニキビに効くって本当?

ティーツリーには、そこそこ強めの抗菌作用があります。

ある程度の濃度でティーツリーが入ったコスメを塗ると、ニキビの原因となる菌を減らしてくれるので、結果、ニキビが出来にくくなります。

応用的な使い方として、クリームなどに5%程度の濃度で混ぜたのティーツリーの精油を綿棒や指先につけ、ニキビに直接塗るという方法も。

ただし、肌に本来必要な菌まで減らしてしまう可能性もあり、長期使用することでお肌が弱まってしまうリスクもあるので、注意しながら使いましょう。

ティーツリーの精油は原液のまま肌に使っても良い?

アロマテラピーで精油を原液のまま肌につけるのは基本NGですが、ティーツリーに関しては「原液を肌につけてもOK」とされています。

ただ、原液の状態だと抗菌作用が非常に強く発揮されて、肌が強めの人でも、かなり刺激を感じる可能性があります。

化粧品にティーツリーの精油を取り入れるのなら、かならず薄めてから使いましょう。

低リスクで使うなら1%以下がベター。多くても5%以下に抑えておくのが安心です。

ティーツリーの手作り化粧品は危険!?

ティーツリーの活用法として、精油を手作り化粧品に使用したり、市販の化粧品に混ぜるという方法があります。

自分で濃度を調整できるので、高濃度で入れれば強めの効果が発揮され、ニキビにも効く可能性が高いです。

でも、高濃度なティーツリーは刺激になりやすいので、ニキビがすぐに治ったとしても、長期的に見るとお肌のダメージになるでしょう。

もし使用するのであれば、ボトルに入った化粧品に数滴(1%以下の濃度になるように)混ぜましょう。

ティーツリー&ティーツリー配合コスメまとめ

精油

精油として欲しい場合は、身近なところだと無印良品でも売っています。

無印良品 エッセンシャルオイル ティートリー 10ml

専門店のものをお探しなら、生活の木の精油もおすすめ。

おすすめのものもいくつか置いておきますね。

LUSHティーツリーウォーター

店頭で気軽に買える、エタノールフリーのティーツリーコスメ。

ティーツリーウォーターと書かれていますが、精油を溶かし込んでいるようです。

他にもグレープフルーツ、セイヨウネズ果実油などの精油が入っています。

化粧水タイプだけど、乳化剤が入っていないので、振ってから使ったほうが良いかも。

ハイビスカスヘアシャンプー

頭皮環境を整えながら、つやのある髪に導く沖縄産のシャンプーです。

ティーツリーの精油も入っていて、フケなどの頭皮トラブルの原因となる菌に働きかけてくれます。

関連記事
ありす

ありす

美容ブロガー・日本化粧検定1級

美容、メイク、おしゃれ等にはまっている20代の3児のママ。
コスメレビュー、コスメ成分解析、コスメサブスク、ファッションレンタルなどの情報を発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です