[9月限定]BLOOMBOXワンコインクーポン配布中

『新どろあわわ』『新くろあわわ』の違い5点。【使って】比較してみました※お得な裏技あり

『新どろあわわ』『新くろあわわ』の違い5点。【使って】比較してみました

どろ豆乳石鹸『新どろあわわ』『新くろあわわ』の2018年リニューアルバージョンの違い5つ紹介!

実際に使って比較してみました✨

新どろあわわ・新くろあわわの共通ポイント

同じシリーズ商品の新どろあわわ、新くろあわわ。

まずは共通するポイントをチェックしてみましょう。

  • 価格・・・2480円(定期コースは1980円)
  • 汚れ吸着成分・・・マリンシルト、ベントナイト、タナクラクレイ
  • ほぐし成分・・・米麹エキス、米ぬか発酵エキス
  • 保湿成分・・・豆乳発酵液、ヒアルロン酸、I型コラーゲン、黒砂糖エキス
  • 商品特徴・・・泡立ちが良いもこもこ泡で保湿しながら毛穴ケアができる

以上が新どろあわわ・新くろあわわの共通するポイントです。

続いて、2つの違いをチェックしてみましょう。

新どろあわわと新くろあわわの違い比較表

 新どろあわわ新くろあわわ
 どろあわわくろあわわ
見た目黒(グレー)
洗い上がりしっとりさっぱり
独自成分ベビーコラーゲン、国産真珠液泥炭、やし殻活性炭、植物性マンナン粒
テクスチャもちもち泡新どろあわわよりさらに弾力あり
ユーザー層新くろあわわより男性少なめ&年齢層高め新どろあわわより男性多め&年齢層低め
私の感想毛穴ケア効果○。デイリー使いに良い。毛穴ケア効果◎。乾燥するからスペシャルケア用。
公式サイトhttps://www.kenkoucorp.com/dorohttps://www.kenkoucorp.com/kuroawawa

成分の比較表

成分目的どろあわわくろあわわ
米麹エキス
(アスペルギルス/コメ発酵エキス)
ほぐし
米ぬか発酵エキス
(乳酸桿菌/コメヌカ発酵液)
ほぐし
マリンシルト
(海シルト)
吸着
ベントナイト吸着
タナクラクレイ吸着
豆乳発酵液保湿
黒砂糖エキス保湿
ヒアルロン酸保湿
水溶性コラーゲン保湿
ベビーコラーゲン保湿×
国産真珠液
(加水分解コンキオリン)
保湿×
マンナン粒
(グルコマンナン)
ソフトスクラブ×
泥炭吸着×
やし殻活性炭吸着×

【見た目】新くろあわわには炭で黒い

どろあわわとくろあわわの色

目で見てすぐわかる違いは、商品パッケージのカラーですね。

新どろあわわは白い洗顔料です。3種の泥(マリンシルト、ベントナイト、タナクラクレイ)など黒い成分も入っていますが、白い成分(美容成分など)の配合量が多いので、原材料は混ぜ合わせた結果は白くなります。

新くろあわわは、黒い色を強く持つ独自成分(泥炭、やし殻活性炭)が入っているので、黒っぽい(グレー)色になっています。

【洗い上がり】しっとりorさっぱり

新どろあわわと新くろあわわの一番大きな違いは、洗い上がりのしっとり・さっぱり感です。

  • 新どろあわわは保湿重視。新くろあわわより洗浄力は弱いですが、洗い上がりはしっとりしています。
  • 新くろあわわは洗浄力重視。新どろあわわより保湿力は弱いですが、洗浄力は高いです。

そんな洗い上がりの違いの理由は「成分」です。

【成分】美容or汚れ吸着の独自成分あり

新どろあわわ、新くろあわわには、それぞれ独自の成分が入っています。

新どろあわわは美容成分多め

新どろあわわの独自成分:ベビーコラーゲン、国産真珠液

ベビーコラーゲン(サクシノイルアテロコラーゲン)

ベビーコラーゲン(サクシノイルアテロコラーゲン)

細い繊維で、皮膚や組織に柔軟性を与えるⅢ型コラーゲンです。

通常のコラーゲンより目元などの細かい部分まで馴染みやすいのが特徴。

美容医療の現場でも「ベビーコラーゲン注射」として使われている、安全性と美容効果の高い成分です。

国産真珠液(加水分解コンキオリン)

国産真珠液(加水分解コンキオリン)

「真珠エキス」とも呼ばれる美容成分です。

アミノ酸(特にグリシン)を豊富に含み、お肌の保湿・抗老化・色素新着抑制などの作用を持っています。

新くろあわわは吸着成分&スクラブ入り

新くろあわわの独自成分:泥炭、やし殻活性炭、植物性マンナン粒

泥炭

泥炭

九州でとれる、ミネラルが豊富に含まれた炭です。

目に見えない程の細かい穴があいていて、汚れの分子をしっかり吸い込みます。

やし殻活性炭(炭)

やし殻活性炭(炭)

スリランカ産のヤシの実から採れる、吸着力・脱臭力が高い炭です。

目に見えない程の細かい穴があいていて、汚れの分子をしっかり吸い込みます。

植物性マンナン粒(グルコマンナン)

植物性マンナン粒(グルコマンナン)

こんにゃくに含まれる、クッションのような弾力がある粒です。

お肌を傷つけずに古い角質やざらつきを優しく取り除いて、つるんとしたお肌へ導きます。

【テクスチャの違い】泡は新くろあわわが少し硬め・弾力あり

どろあわわとくろあわわの泡の違い

泡立てる前の洗顔料のテクスチャは、新くろあわわの方がやや硬め。

泡立ちや、泡の仕上がりも、新くろあわわの方が少しだけ弾力の強いもちもちした泡です。

ただ、「新どろあわわの泡が弱い」という訳ではありませんし、両方使ってじっくり比べてわかる程度のわずかな差です。

【ユーザー層の違い】新くろあわわの方が男性多め&若め

健康コーポレーションが公開していたデータによると、新どろあわわ・新くろあわわの男女比・年齢費はこのようになっています。

新どろあわわ新くろあわわ
どろあわわの男女比くろあわわの男女比
どろあわわの年齢比くろあわわの年齢比

大きな違いはありませんが、新くろあわわの方が少しだけ男性のユーザーが多く、年齢層も若いようです。

私が使って感じた違い

新どろあわわの感想

  • 1回使ったときから、毛穴ケア効果を感じた(鼻のざらつきがツルンとした)
  • 昔に旧バーションを使った時は少し乾燥したけど、今回は乾燥を感じなかった

以前は洗浄力の強さ・乾燥を感じたどろあわわですが、リニューアル後の新どろあわわは乾燥を感じることはなく、優しい洗い上がりでした。

新くろあわわより洗浄力は劣りますが、デイリー使いするにはちょうど良いぐらいです。

新くろあわわの感想

  • 毛穴のツルツル度はこっちのほうが高い
  • 洗い上がりの乾燥が気になった

新くろあわわの特徴は、新どろあわわより洗浄力が高いこと。毛穴ケア効果も新くろあわわの方が上です。

洗浄力が強い分、肌が乾燥しやすいので、私は毎日使えないです。

しっかり洗いたい日のスペシャルケア用としては優秀な洗顔です。

新どろあわわは毛穴が気になる人すべてにオススメ

新どろあわわは保湿成分が増えて「しっかり毛穴を洗えるけど乾燥しない洗顔料」になりました。

毛穴をケアしたいすべての人にオススメです。

新くろあわわはオイリー肌の人、男性、スペシャルケア用

新くろあわわは洗浄力が強めのさっぱりタイプの洗顔料です。

普通の肌質の女性が使うと乾燥しやすいので、デイリー使いには向いていないです。

  • 新どろあわわでは皮脂がしっかり落ちないオイリー肌の人
  • 新どろあわわでは洗浄力が物足りない男性
  • 週に1回のスペシャルケア

には、新くろあわわがオススメです。

お肌の状態別。どちらがおすすめ?

続いてお肌の状態ごとにどちらがおすすめなのか診断してみました!

乾燥肌の方

どろあわわの方がおすすめです。

くろあわわは洗浄力がより高いので、仕上がりは乾燥したりつっぱる可能性があります。

どろあわわも保湿成分がたっぷり入っているものの、一般的な洗顔料と比べると、洗浄力はそこそこある方なので、お肌の様子を見ながら注意して使いましょう。

お肌が弱い(敏感肌)の方

どろあわわの方がおすすめです。

くろあわわは洗浄力がより高いので、乾燥で肌バリアが崩れる原因になるかも。

どろあわわも一般的な洗顔料と比べると、洗浄力はそこそこある方なので、お肌の様子を見ながら注意して使いましょう。

肌荒れがひどい方

どろあわわ・くろあわわのどちらも、洗浄成分は石けんで、クレイが配合されている、洗浄力の高い洗顔料です。

肌荒れがひどい方が使うと、乾燥によってバリア機能が崩れて、肌荒れが悪化してしまう恐れが💦

肌荒れがひどい場合はどろあわわ・くろあわわではなく、もう少し優しいタイプの洗顔料を使った方が良いと思います。

脂性肌の方

肌の油が出やすく、さっぱり洗いたい方には「くろあわわ」がおすすめ。

ただし、使ったあとの保湿は忘れずに!

洗いすぎ→乾燥によって油が出てくるパターンもあるので、様子を見ながら使っていきましょう。

ニキビ肌の方

ニキビの原因や改善方法は、肌質やニキビの種類によってさまざまです。

どろあわわやくろあわわの使用によって詰まりや余分な皮脂が取れて改善することもあれば、乾燥や刺激になってより悪化する可能性も💦

ニキビ肌に使う場合は慎重に。使うのであれば、まずは乾燥しにくいどろあわわの方がおすすめです。

毛穴の汚れ・黒ずみ・詰まりをしっかり落としたい方

がっつり落としたいなら、くろあわわの方がおすすめです。

ただし洗浄力が高めなので、人によっては乾燥の原因になるかも。

肌の状態に合わせて、毛穴が気になる部分だけ使う、スペシャルケアとして使うなど、うまく使い分けていきましょう。

お肌の硬さ・ごわつきをとりたい方

どちらも「ほぐし」の効果がある成分は入っています。

どろあわわ→しっとり洗い上げて柔らかいお肌に♪

くろあわわ→余分なものをしっかり落として柔らかいお肌に♪

と、どちらにも可能性はあるので、お好みの方を選べばOKです。

【お得情報】定期コースなら両方使える!

どろあわわ・くろあわわは自由に切り替えOK&回数縛りにカウントOK

「新どろあわわ」と「新くろあわわ」を買うとき、それぞれお得な定期コースが用意されています。

定価2480円の新どろあわわ・新くろあわわが、毎月1980円

毎回500円安くなるお得なコースなんですが「6回以上の継続が必要(最低支払額は6個で11880円)」という条件があります。

でもこの定期コース、実は『新どろあわわ⇔新くろあわわ』の変更が自由に出来るんです。

変更方法は、カスタマーサポート(0570-550-018・月~土・10~20時)まで電話をして、変更希望を伝えるだけ。

変更後が気に入らなければ、また電話すれば戻すことも可能です。

どろあわわ公式サイト

くろあわわ公式サイト

新どろあわわ5回、新くろあわわ1回が個人的にはオススメ

新どろあわわ定期コースの使い方で

新どろあわわは推奨使用量(3cm)が約30回分。1日1回使ったとして約1ヶ月使えます。

でも実際に使ってみると、3cmも出さなくても十分に泡立つんですよね。

私は1.5cm~2cmぐらいだして、専用の泡立てネットではなく、100均のほいっぷるん使用で、しっかり泡を作れています。

定期コースは1ヶ月に1回のお届けなので、少なめに使っていると3~4ヶ月目ぐらいに余ってきます。

そのタイミングでカスタマーサポートに電話をして次回の発送を新くろあわわに変更。

新くろあわわが届いたら、また電話して新どろあわわに変更。このやり方で定期コース内で新くろあわわが1個手に入ります。

1個手に入った新くろあわわはスペシャルケアに

このやり方でGETした新くろあわわは、週に1回、がっつり汚れを落としたい日にスペシャルケアとして使います。

新どろあわわより洗浄力が高いので、毛穴の汚れががっつり取れますよ💕

どろあわわ公式サイト

くろあわわ公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です