健康

やずやの発芽十六雑穀で雑穀カレーを作ってみた

更新日:

昨日の晩ご飯の紹介です。

IMG_7052

以前の記事(やずやの発芽十六雑穀を食べてみた感想)で紹介した
やずやの発芽十六雑穀を使って、雑穀カレーを作ってみました。

作り方はとてもシンプル!

 

雑穀カレーの作り方

1.通常通りの方法でやずやの発芽十六雑穀を入れてご飯を炊きます。
(炊き方に関しては、購入時の読本や当ブログの以前の記事にもあります)

2.いつも通りカレーを作ります

3.カレーを雑穀ごはんにかけます

これで美味しい雑穀カレーの完成です(*´Д`)

超シンプルに解説しちゃいましたが、難しいステップが一切ないのでコレ以上説明しようがありません。

ちなみに1つコツとしては、カレーはシンプルな方が良いかも。

私は市販のルーを使って、具は牛肉・たまねぎ・にんじん・じゃがいもだけでした!

雑穀米の食感や味がほんのりあるので、あんまりカレーに凝り過ぎると
全体的にごちゃごちゃした仕上がりになるかもしれません。

 

雑穀カレーの感想

実際に食べてみた感想ですね。

まず味ですが、いつもと比べて劇的に変わるというわけではありませんでした。
雑穀米に比べて、カレーの方が味が強いので当然っちゃ当然でしょうが(笑)

ただし良く噛んで食べてみると、ほんのり雑穀米の味がして美味しいです。

いつもより味は感じにくいので、雑穀米の味が苦手な人はお子さんでも食べやすいかも!

 

逆にいつものカレーより違うなぁと感じた点は食感です。

やずやの発芽十六雑穀にはもちもちプチプチ感を出すための雑穀がたくさん入っているので
カレーを食べていると時々そんな雑穀の食感を感じられます。

先ほどシンプルめの具材が良いかもと書いたのは、この食感があるからです。

雑穀も「カレーの具の1つ」と考えても良いのではないでしょうか?

 

まとめると、いつものカレーがちょっと凝った美味しいカレーになったという感想です。

しかもやずやの発芽十六雑穀は普通の白米に比べて栄養価が高いので
カレーに野菜をたくさん入れて、雑穀米も食べれば、なかなか良さそうですね!

♥Instagramやってます♥ Follow Me

-健康

Copyright© 可愛くなりたい!【レビュー・感想ブログ】 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.